「チャ・スンウォン!」今週のまとめ記事(2017年10月3週)


今週は、待って待って待った、スンウォン氏の新ドラマ「花遊記」出演確定の一報が出ました。

祝!チャ・スンウォン氏、tvN土日ドラマ「花遊記」牛魔王役出演確定!!!

分かっている知らせを待つ、というのは楽しみなことでもあり、時に試練のように感じることでもありました。久しぶりの現代劇、そしてロマンチックコメディ、役柄は思いっきりセレブときたら、期待は高まるばかりです。

窓を開けて「決まったー!」と叫び出したいような衝動に駆られ(さすがに思いとどまりましたが)、スンウォン氏が俳優として求められているという世間の期待に感動して、大興奮の週となりました。

チャスンウォン キム・ウク
<今週の一枚>
いきなりですがスンウォン氏の近影です♡
インスタグラム(@kimwook)より


「花遊記」、牛魔王、チャ・スンウォン!


週明けに発表された、スンウォン氏の出演確定のニュースは、報道各社がこぞって大きく記事として取り上げました。久しぶりに、どの記事を翻訳しようかと悩み、膨大な記事の中を泳ぐようにして探すという体験をしました。

スンウォン氏の出演確定のニュースに続き、メインキャストが発表され、さらに多くのキャスティング情報が続いています。日が経つにつれ、年末にはスンウォン氏のドラマが始まるという喜びが膨れ上がってくるような気持ちです。

ドラマ出演確定のニュースに、ファンがこんなにも嬉しさと幸せでいっぱいになっているということを、スンウォン氏に伝えるすべはありませんが、それでも、海の向こうのファンが心から喜び、ドラマの撮影が順調に進むように祈り、放送を楽しみに待っているということが少しでもスンウォン氏に伝わるといいな、と思っています。

既にキャストとスタッフは非公式な集まりで顔を合わせているようなので、撮影も近いうちに始まるか、もう始まっているのかもしれません。スンウォン氏の撮影情報はまだ何も出ていないようです。

今週17日に撮影されたとみられる、「今週の一枚」に掲載した写真には、少々ドヤ顔の(♡)スンウォン氏が写っていました。元気そうで何よりです。以前にもご紹介したことのある、古くから親交のある写真家のキム・ウク氏とのツーショットです。

ファンミーティングの時に、ドラマのためにヒゲを剃らなくてはいけないかもしれない、というような発言をしていたように記憶しているので、トレードマークのヒゲが剃り落される日も近いかもしれません…(涙)「最高の愛」でも途中でヒゲを剃りましたし、ホン姉妹はヒゲが苦手なのですかねー(笑)ひ、ヒゲだけはっ…剃らないでぇ~。


祝!エル・スタイル・アワード受賞!


今週は嬉しいニュースが続きました。エルコリア(ELLE Korea)が主催するエル・スタイル・アワードにスンウォン氏が選ばれました。韓国で活躍する、演劇、ファッション、音楽、メディア、芸術などの分野で活躍する人物が13人、選ばれました。

授賞式は11月2日に予定されています。晴れがましい席に、どんな衣装で、どんな表情で報道陣のフラッシュを浴びるのか、会場に颯爽と現れるスンウォン氏を想像しては、11月2日を楽しみにしています。ドラマの撮影も始まることでしょうし、出席については分かりませんが、久しぶりに元気な姿を見たいと思っています。

モデルとしても俳優としても最高の評価を受けているスンウォン氏。変わることのない魅力をこれからもみせてほしい、そしてその魅力をもっともっとたくさんの方たちに知ってもらいたいと願っています。受賞おめでとうございます!



今週もたくさんの方にご訪問いただきました。そろそろニュースが無くて困る時期は終わりかな、という予感がしています。静かな週も、それなりにブログを維持管理していくために動いていますが、ドラマに向けてまた忙しい時期がやってきそうです。

今週はスンウォン氏の嬉しいニュースが続き、どこからともなくエネルギーが湧き上がってきました。ジェットエンジンが点火するような、そんな気持ちで週末を迎えました。私に火をつけるのは、いつもスンウォン氏。きっとファンのみなさんの心にも今週は大きな火がともったことでしょう。「花遊記」に向けて、出力全開にしたいと思います。いきますよ、みなさん!

今週もたくさんの方にご訪問いただき、ありがとうございました。お天気が心配ですが、どうぞ良い週末をお過ごしください。


10月31日まで、スンウォン氏の出演作品の人気投票を受け付けています。まだの方は是非ご参加ください♪
☞読者投票!あなたの一番好きなスンウォン氏の作品は?


今週の記事のまとめです。

▶10月16日 [web記事]チャ・スンウォン、12月初放送tvN「花遊記」主人公の出演確定。牛魔王キャラクター演技
▶10月18日 [web記事]チャ・スンウォン、オ・ヨンソ、「花遊記」出演確定…三角関係で絡み合う
▶10月18日 [web記事]tvN側「『花遊記』チャ・スンウォン、オ・ヨンソ、イ・ホンギ非公式会合」
▶10月20日 [web記事]「エル・スタイル・アワード」コ・ソヨン、チャ・スンウォン、ユナなど13人受賞
▶10月21日 スンウォン氏出演「花遊記」のキャスティングがすごいことになっている件

関連記事

Comments 4

There are no comments yet.

Sara Weeks  

I am crying at the loss of his long, long hair...As a young American woman of the '60's and '70's, I love men in long hair...Hong Sisters please understand women have more preferences of men than just short hair and bare faces!! But thank you for giving us back our most dashing handsome star in front of the camera! Well done, Miss Manager for showing us his most recent photograph!

2017/10/22 (Sun) 08:08

管理人  


Dear Sara,

Thank you for your message. Mr. Cha mentioned that he may need to shave his mustache for the new drama at the Fan meeting in Japan in April. He is growing his hair for the new drama, so you don't need to cry at the loss of his long hair. I still hope his mustache will be remain as usual in the drama.

Thank you for visiting and please come again.

2017/10/23 (Mon) 08:30

sweetpixy  

管理人様。

おはようございます。

週末バタバタして、私のオアシスに訪問できずにいたら、嬉しいニュースが!

祝・エル・スタイル・アワード受賞!!!!!
授賞式にはもちろん出席してくれますよね。最新のスンウォン氏見たいです。

先週の金曜日の仕事帰りに30年来のお友達とご飯食べに行った時にすごい事が!
お友達は千葉に住んでいて、家庭の事情で土日が忙しくてなかなか会えないのです。
だから、先週の金曜日は4年ぶりの再会でした。

ご飯食べてから、お茶しにスターバックスに移動してからの私と友達の会話。
私  「最近、ずっと韓国ドラマにはまっててさ」
友達 「私も観てるよ」
私  「すっごく好きな俳優さんがいるんだ」
友達 「えっ、誰?名前言ってみて」
私  「チャ・スンウォンっていうの」
友達 「ええーーー、私も大好きなんだけど」
私  「マジ?」
友達 「うん。大好き」
私  「何の作品見て好きになった?」
友達 「シティーホール」
私  「今年のファンミ行った?」
友達 「今年は残念ながら行けなかったけど、前回の六本木とかアテナのイベントは行ったよ」
私  「私も行ったよ。やだー、なんて偶然なの。次回のファンミは一緒に行こうね」
友達 「もちろん。楽しみだね」

という会話が。まさかまさか友達がスンウォン氏の大ファンだったなんて。
しかもファンミにも行ってたなんて。絶対に会場でニアミスしてたんだと思うとビックリ。
友達に管理人様のブログのこと言っておきました。

今日は長いコメントになってしまい申し訳ありません。
でも、友達とのあまりの偶然を話したくて。

今週もよろしくお願いいたします。

Have a nice week!

2017/10/23 (Mon) 09:12

管理人  


sweetpixyさん、コメントをありがとうございます。

いやー、偶然ってあるものなのですね。韓国ドラマを見ている、とか、Kポップが好き、という友人を探すのはそれほど難しいことではないように思いますが、「チャ・スンウォン」がビンゴになる友人というのは、奇跡に近いかも…と驚きました。

類は友を呼ぶ、といいますが、呼んじゃったというか、呼ぶ前からお二人ともスンウォン氏のファンだった、というのはすごいですねー!次回のファンミには二人仲良く、倍楽しめそうですね。

私はひっそりとスンウォン氏のファンをやっているので、こんな状況になることはまずなさそうですが、今までに何度か「チャ・スンウォンっていうの」と告白した時に、「あーー」という何とも形容しがたい、(その「あーー」はどういう意味?)というリアクションとか、「茶?スン??」という非常に残念なリアクションしか経験したことがありません。

もっともっと「チャ・スンウォンの輪」を広げないと…と思うのは、こういった苦い経験から来ているのかもしれません(笑)お友達にブログの宣伝をしてくださったようで嬉しいです。そしてものすごい偶然のエピソードをシェアしてくださってありがとうございます。ドキドキしました♪

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2017/10/23 (Mon) 23:37

コメントを書く/Comment