チャ・スンウォンを巡る旅/カロリー消費にはこれだ!47の方法


「チャ・スンウォンを巡る旅」、今回は「カロリー消費にはこれだ!47の方法」と題して、スンウォン氏が運動をしている写真を集めてみました。広告や作品を通して、様々な方法でカロリーを消費しているスンウォン氏の写真、47枚をじっくりとお楽しみください。

チャスンウォン スポーツ
チャ・スンウォン氏とスポーツ


【ストレッチ】
チャスンウォン スポーツ
ストレッチも大切な運動。スンウォン氏、身体が柔らかそうですね。伸びきった左足のふくらはぎの筋肉や、つま先をつかむ指が見どころです。


チャスンウォン スポーツ
音楽を聴きながらのストレッチ。どこか心ここにあらずな表情のスンウォン氏。きっと夕飯の献立を考えているに違いない…(笑)


チャスンウォン スポーツ
長~い脚も、折りたたむとここまでコンパクトになる、という例。ピンと伸びた背筋と、左足を抱える両腕のバランスの良さが美しいです。模範的なストレッチとはこうあるべき!という一枚。


チャスンウォン スポーツ
長い脚はしなやかに曲がります。几帳面に両手を重ね、涼しい顔をしているスンウォン氏ですが、この体勢、実際に真似してやってみたら、なかなかバランスが取れなくてグーラグラ。


チャスンウォン スポーツ
脚にもお尻にも目線が行ってしまいますね。スンウォン氏のバランス感覚の良さがしっかりと写真に写っています。右腕の「Rachel」が消されてしまっているのがちょっと寂しいです。広告だから仕方ありませんね。。。


チャスンウォン スポーツ
腕のストレッチだけではありません。指の曲げ具合に至るまで、細部にわたって気を抜くことは許されません。脚も長いけど、腕もスッと長いんですね、スンウォン氏♡


チャスンウォン スポーツ
直角に曲げられた右足と、後ろに伸ばされた左足の角度が美しい一枚。あんまりジロジロ見ていると、スンウォン氏にこんな風に睨まれてしまいます。



【ランニング】
チャスンウォン スポーツ
何かから逃げるように走るスンウォン氏の連続写真。後ろを振り返るスンウォン氏の表情が好きです。あの長い脚で走ると、歩幅は軽く2メートルを超えるのでは?!


チャスンウォン スポーツ
連続写真パート2。動作のつながりが見えて面白いですね。腕と脚の筋肉が引き締まっていて、アスリートのような走りです。鬼ごっこをしてみたいけれど、絶対スンウォン氏は捕まえられない気がします。あ、スンウォン氏に鬼になってもらって捕まえてもらえばいいんだ!(笑)


チャスンウォン スポーツ
大きく一歩を踏み出したような瞬間です。人間の足ってこんなに前後に開くんだ…と、躍動感あふれるスンウォン氏を見ていると人体の不思議を感じます。


チャスンウォン スポーツ
ただでさえ眩しく見えるスンウォン氏なのに、白いウェアを着ていたら、さらに輝きが増します。こんな人、いえ、こんなスンウォン氏が走っていたら、全力疾走で後をついて行きます。ま、待って…。



【自転車】
チャスンウォン スポーツ
脚が長いので、自転車にも颯爽と乗ってしまいそうですね。パッと見ると大学生みたいな出で立ちのスンウォン氏。よく見るとヒゲが生えていて魅惑的な大人の男性ですけどね。


チャスンウォン スポーツ
おしゃれな自転車とともにカジュアルな装いで。意外とスンウォン氏、こんな自転車に乗ってふらりとコンビニに出かけてたりして(笑)



【ゴルフ】
チャスンウォン スポーツ
ドラマ「シティーホール」関連画像。ティーの上に慎重にボールを載せるスンウォン氏。時間が止まったような一瞬を写した一枚。


チャスンウォン スポーツ
JDXといえばゴルフウェア。毎シーズン、ゴルフウェアを着るスンウォン氏を見られるのは嬉しいですね。


チャスンウォン スポーツ
ホールインワン記念、とでもいう雰囲気のドヤ顔のスンウォン氏。好きだなー、この表情♡キャディーになって一緒に18ホール回ってみたいです。


チャスンウォン スポーツ
「ゴルフをたしなみますが、何か?」といったおすましの表情。目線はバッチリ合うし、シリアスで素敵です♡脇に挟まれたゴルフクラブになりたい!


チャスンウォン スポーツ
ゴルフ連続写真。右足がねじれていく様子が私のツボでした。最後はカメラ目線でどうだ!という表情。さすがです。


チャスンウォン スポーツ
ゴルフ連続写真パート2。スンウォン氏、細いですねー!スウィングの様子よりも、ゴルフウェアを通して感じられる、筋肉質な中身の方が気になります(笑)



【水辺のスポーツ】
チャスンウォン スポーツ
JDXのカタログは、ゴルフ場を超えて海へ。188センチのスンウォン氏がサーフボードの上に立ち上がったら…。映画のような大迫力のシーンが脳裏に浮かびます。波をうまくとらえるスンウォン氏、砂浜から声をかける私…。めくるめく妄想ワールドの始まり始まり~。


チャスンウォン スポーツ
ドラマ「ボディーガード」より。人命救助のためなら水の中にだって入ります。ボディーガードという職業柄、身体を張ったドラマでしたね。


チャスンウォン スポーツ
映画「ぼくらの落第先生」より。大騒ぎしての水遊びはカロリー消費にはもってこいですね。先生の方が生徒よりも何倍もはしゃいでいました。



【ジャンプ】
チャスンウォン スポーツ
「ボディーガード」より。と、飛んでる!この後、硬い床に着地したスンウォン氏のことを思うと、わき腹に痛みが走るような思いです。痛かっただろうなぁ…。着地点を何となく見ているスンウォン氏の目線が気になります。


チャスンウォン スポーツ
雑誌「コスモポリタン」より。追いかけられているようにもジャンプしているようにも見える一枚。何かを見つめるスンウォン氏の表情も気になりますが、ボタンが開き過ぎたシャツの方が気になって仕方ありません。


チャスンウォン スポーツ
同じく「コスモポリタン」より。もう飛んでますね、これは。両手を広げ、空気をとらえるかのようなスンウォン氏。引き締まった下半身にも注目です。シャツのボタンはセクシーに開けておくのがポイント。


チャスンウォン スポーツ
映画「雲を抜けた月のように」より。完璧に飛んでいます。後ろにトランポリンが見えてしまっていますが、こんな風に撮影をしたのですね。スンウォン氏の叫び声まで聞こえてきそうです。


チャスンウォン スポーツ
グッチのスーツを着て、飛び上がるスンウォン氏。ピチピチした太もも、上体をねじって後ろを見るスンウォン氏の髪の乱れ、弾けそうなシャツのボタンなど、躍動感あふれる一枚です。



【乗馬】
チャスンウォン スポーツ
馬にも乗ります。映画「雲を抜けた月のように」より。こんな風に馬に乗って走るスンウォン氏をずっと見ていたいです。次のファンミは是非馬に乗って登場してください!(笑)


チャスンウォン スポーツ
同じく「雲を抜けた月のように」より。モンハク役のビジュアルが好きです♡そのモンハクを演じるスンウォン氏が馬に乗っているなんて、それだけで幸せです♡


チャスンウォン スポーツ
映画「血の涙」より。今から12年前のスンウォン氏。時代劇の衣裳で馬に乗るのは動きづらそうですね。日本未公開の映画なので、いつか見てみたいです。



【登山】
チャスンウォン スポーツ
FILAの広告より。脚が長くてまっすぐ!なことに驚きます。登山というよりはロッククライミングですね。思いっきりカロリーを消費しそうです。


チャスンウォン スポーツ
FILAの広告より。この一連の広告はハメ込み画像のような気がするのですが、そんなことはいいんです!左足の力強い筋肉が、岩場でしっかりとスンウォン氏の身体を支えているのが見えれば、私はそれで満足。


チャスンウォン スポーツ
FILA広告。こんなに高い山に登るにしては若干軽装なのでは…という心の声は無視して、スンウォン氏の真剣な表情を楽しみたいと思います。スンウォン氏の嫌いなものは「登山」だったなぁ、という心の声も聞こえてきました…。シーッ(笑)


チャスンウォン スポーツ
FILA広告。登山が嫌いなスンウォン氏。これはトレッキングかもしれませんね。スタイルと顔が良すぎて、大自然の中でも目立ってしまいますね。登山中にこんな人、いえ、こんなスンウォン氏に会ったら、引き返してでもついて行きます。

チャスンウォン スポーツ
FILA広告。ヤモリのような手がちょっと可愛い♡と思う一枚。スンウォン氏は何気なく止まっているように見えますが、ちょっとバランスを崩したら大変な位置にいる…という設定…(笑)


チャスンウォン スポーツ
FILA広告。登山は嫌いなのに、どんどん過酷な状況に追い込まれていくスンウォン氏。下なんか見てたら足元がゾワゾワしちゃって大変ですよー。



【戦闘】
チャスンウォン スポーツ
ドラマ「アテナ」より。この2人、トイレで大暴れして器物損壊しまくっていました(笑)今回の特集の中で、一番カロリーを消費しそうな「戦闘」です。


チャスンウォン スポーツ
同じく「アテナ」より。共演の秋山成勲さんはプロの格闘家。スンウォン氏も日頃から鍛えているとはいえ、この格闘シーンは大変だったでしょうねー。かなり派手なこの格闘シーンは「アテナ」序盤の見どころでもあります。


チャスンウォン スポーツ
ドラマ「華政(ファジョン)」より。光海君(クァンヘグン)の戦闘シーン。時代劇の扮装をしたスンウォン氏が好きです。次はラブコメが控えていると思うと、またちょっと時代劇のスンウォン氏が恋しいような気持ちになります。


チャスンウォン スポーツ
映画「ハイヒールの男」より。血みどろの映画でしたが、スンウォン氏のアクションシーンが秀逸でした。この映画のアクションシーンもカロリー消費が激しそうです。心の痛みを抱えた役で、見ている私もカロリーを消費したような気分でした。後からジワジワと良さが伝わってくる作品です。


チャスンウォン スポーツ
映画「雲を抜けた月のように」より。必死の形相ですね。スンウォン氏の右手と、刀と、目線を結ぶ三角形が見えるような一枚です。



【その他のスポーツ】
チャスンウォン スポーツ
映画「古山子、大東輿地図(こさんじゃ だいとうよちず)」より。ウォーキングもカロリー消費には効果的です。古山子は韓国全土を歩き回って地図を作りました。歩数計があったならば、ものすごい歩数になったでしょうね。まだ映画は見ていませんが、ひたすら歩き続けた古山子と、ひたむきなスンウォン氏がどこか重なるようなイメージがあります。


チャスンウォン スポーツ
映画「里長と郡守」より。ダンスのシーンでしょうか。何がどうなるとこんな表情のシーンになるのか分かりませんが、スンウォン氏の表情も髪型も、ピョコンと立っている小指も、全てが笑える一枚です。笑いもカロリー消費ですよね?!


チャスンウォン スポーツ
映画「風林高(新羅の月夜)」より。ダンベル…ではなくてバーベルっていうんでしたっけ?雄たけびが聞こえそうです。重量挙げの選手みたい。腕の筋肉、そして首の筋肉と浮き出た血管まではっきりと見えます。若いなぁ、スンウォン氏…♡当時31歳。


チャスンウォン スポーツ
舞台「ぼくに炎の戦車を」より。ファンミでも紹介されたこの写真、綱渡りという前代未聞の難題に挑戦したスンウォン氏の輝かしい軌跡です。「毎日毎日アクション」という名言(迷言?)を残したスンウォン氏でしたが、必死の練習の甲斐あって、立派に綱渡りシーンを演じきりました。練習時のカロリー消費は相当だったはず。


チャスンウォン スポーツ
ドラマ「アテナ」より。カロリー消費…。多くは語るまい。



チャスンウォン スポーツ
最後は映画「ハイヒールの男」より。運動の後はサウナでサッパリと。この特集をすっきりと終わらせようと思いましたが、やっぱりひとこと付け加えたい。そのタオルをシュッと外したい衝動に駆られます!!



------------管理人のつぶやき------------

「チャ・スンウォンを巡る旅/カロリー消費にはこれだ!47の方法」はいかがでしたでしょうか

スンウォン氏はJDXの専属モデルを務めているので、スポーツ関連や体を動かしている写真が意外と多いことに気がつきました。普段からジムで身体を鍛えていることもあって、余分なものがない、そぎ落とされた肉体はまるで彫刻のようです。

体を動かすスンウォン氏の写真を見ていると、何だか「疑似運動」をしたような気分になって、清々しく思えるから不思議です。ああ、でもそれではカロリー消費になりませんね(笑)妄想の中では、一緒にジョギングをしたりゴルフをしたり、登山の途中で手を差し伸べてもらったり、結構カロリー消費をしているのですが…。

風薫る5月、いつもより少し体を動かして、ちょっとだけスンウォン氏に近づいてみるのもいいかもしれません。ほら、隣にはスンウォン氏がいるから…♡スポーツにはイメージトレーニングも大事です♪


関連記事

Comments 8

There are no comments yet.

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/05/06 (Sat) 14:41

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/05/06 (Sat) 15:00

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/05/06 (Sat) 16:08

管理人  


「最後の『ハイヒールの男』のサウナのシーン…思わず「ブハハハハ」と笑ってしまいました」とコメントをくださった方、ありがとうございます。

「ハイヒールの男」は、始まるなりサウナのシーンでしたね。初めて見た時には、スンウォン氏の大胆なポーズにドキドキしたのですが、慣れてくるとどうしてもあのタオルが気になって…(笑)絶妙な位置にかけてあるあのタオルは、衣裳なのか小道具なのか、そんなことも気になります。

GWはゆっくりできましたか?連休中、私はスンウォン氏の作品を見たり、ブログの記事を書いたり、画像を眺めてニンマリしたりと、いつもよりもさらにスンウォン氏漬けでした。休みでも平日でも、毎日毎日チャ・スンウォン!というのは変わらないようです。

ご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2017/05/07 (Sun) 00:17

管理人  


「一番を決めるならやはり只今鑑賞中のアテナですかね!ゴルフも素敵!!」とコメントをくださった方、ありがとうございます。

アテナのスンウォン氏は私もお気に入りです。一番を決めるのは難しいですねー。

運動音痴の上に運動不足の私には、素敵なウェアを着て颯爽と体を動かすスンウォン氏は憧れの的です。おっしゃるように、次にスンウォン氏に会える日を目指して、重い腰を上げてカロリー消費に努めなければいけません。

まずはJDXのウェアを買って…と、いきなり難題から始めると最初の一歩でつまづきますね(笑)軽い運動から始めます…。

ご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2017/05/07 (Sun) 00:18

管理人  


「ファンミで古家さんに『変態ですか?!』とツッコンでいたスンウォン氏のあの言葉が自分に向けられている気がしてニヤついていました」とコメントをくださった方、ありがとうございます。

”実は私も変態です”と大胆な告白をありがとうございます。変態なのでコメントも非公開とのこと、大変よく理解できます。私も変態ですから(笑)

日本での舞台がきっかけだったのか、スンウォン氏の日本語能力がかなり上がっているように思います。ファンミでも「変態ですか?」って日本語で聞いていましたもんね。どんな状況でこの日本語を覚えたのか、そっちも気になります。

最後のタオルはやはり気になりますよね!一瞬だけでも透視能力がついたりしないか、画面を凝視してしまいました。隠しているからこそまた萌える…。そうか~!味わい深い楽しみ方を伝授してもらいました。

ご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2017/05/07 (Sun) 00:20

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/05/07 (Sun) 07:54

管理人  


「JDXのウェア欲しいのです」とコメントをくださった方、ありがとうございます。

日本では買えない、となるとさらに欲しくなりますね。JDXはペアルックのウェアは少ないようですが、女性用のカラフルでおしゃれなウェアをたくさん販売しているようです。JDXのウェブサイトで眺めては、欲しいなぁ…と思っています。韓国旅行のお土産はこれに決まりですね(笑)

ご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2017/05/07 (Sun) 11:44

コメントを書く/Comment