「チャ・スンウォン!」今週のまとめ記事(2017年4月5週)


スンウォン氏のファンミーティングがもう先週の話になってしまいました。1週間はあっという間ですね。

今週はファンミーティングの余韻に浸りながら、そのファンミーティングの最中にスンウォン氏自身から発表された、新作ドラマの話題に心躍る日々を過ごしました。スンウォン氏のこれからの活躍が期待される、胸膨らむ初夏を迎えようとしています。

チャ・スンウォン ファンミーティング
スンウォン氏はファンに最高のひとときをプレゼントしてくれました♡

あなたのファンミ、わたしのファンミ


ファンが長いこと待ち望んでいた、「チャ・スンウォン ファンミーティング2017」が開催されました。あいにくの雨をものともせず、会場のファンたちの溢れる笑顔と高揚感が、ファンミーティングの独特の雰囲気を盛り上げていました。

ファンミーティングの内容については、ありったけの力を注いでレポートを作成しましたので、参加した方もしなかった方も、会場でのスンウォン氏の様子を楽しんでいただけると嬉しいです。今回はkorepoのサイトに写真入りのレポート記事が出ており、ステージ上でのスンウォン氏の素敵な写真をたくさん見ることができます。

レポートを作成するにあたって、部分的に忘れてしまったことや、見逃していたことなどを、訪問者のみなさんに助けていただきました。匿名の方が多かったのですが、「記憶のカケラ」をご提供いただき、詳細なレポートを完成することができたことを感謝しています。

今回のファンミーティングは、あなたにとってどんなファンミーティングでしたか?

初参加の方、皆勤賞の方、お留守番組で記事を通して楽しんだ方、いろいろいらっしゃることでしょう。

私は3回目の参加となり、今回のファンミーティングには特に思い入れが深いものになりました。参加することに意義があった1回目と2回目とは違い、ブログを始めたことによって、本当に多くのファンがファンミーティングを楽しみにしていること、そして参加できないファンがたくさんいることに気付かされました。

ブロガーとして、記事を楽しんでもらえる喜びというものを日々感じている私にとって、今回のファンミーティングのレポートを参加できない方たちにも楽しんでほしいと思ったのは、ごく自然な流れだったのかもしれません。

お節介ながらも、会場の様子を少しでも伝えなくてはという使命感に燃えて、ファンミーティングに臨みました。レポートのために私自身がファンミーティングを楽しめなかったのでは、というお気遣いのコメントを多くいただきましたが、目的を持って参加した今回のファンミーティングは、今まで以上に楽しくやりがいを感じるものでした。ステージ上のスンウォン氏の様子をできる限り記憶してこようと、いつになく真剣にじっくりと楽しめたように思います。

今回は、一つの夢が叶ったファンミーティングでもありました。ブログの訪問者が20万人を超えた頃、次のファンミーティングが決まったらお花を贈って、たくさんのファンの方々がブログを通してスンウォン氏の活躍を楽しんでいることをどうしても伝えたくなりました。その日から、いつかお花を贈りたい、という夢は私の中での目標となり、意外にも早く実現の日がやってきました。

元気な黄色い花の中に、情熱と愛の赤を少し入れたお花は、スンウォン氏へのお祝いの気持ちと、ブログの訪問者のみなさんへの感謝、お留守番組の思いと愛を込めて贈りました。お花を楽しんでくださったというコメントをたくさんいただき、中には写真を送ってくださった方もいらっしゃって本当に嬉しく思っています。

立札を自分でデザインしたり、お花のイメージを何回かお花屋さんと打ち合わせをしたり、思ったよりも準備に時間がかかりましたが、イメージ通りのお花を届けてくれたお花屋さんにも感謝しています。



宴の後


夢のようなファンミーティングが終わり、不思議なことに、今までのファンミーティングの後に感じていた、心にポッカリと穴が開いたような気持ちを感じていないことに気がつきました。

スンウォン氏に会いたくて仕方がなかった頃は、ファンミーティングで生のスンウォン氏を拝んでは、興奮度合いの針が振り切れてしまうほど熱狂して、去っていったスンウォン氏のことを考えては悲嘆にくれていました。

私がファンとして熱狂的な部分を失いつつあることも関係しているのかもしれませんが、今回のファンミーティングでとても強く感じたのは「安心感」でした。言葉で説明するのは難しいのですが、待っていればスンウォン氏は必ず来てくれる、という確信と、毎日追い続けているスンウォン氏がすぐそこにいるという安心感と親近感を感じました。

スンウォン氏は私にとって唯一無二の憧れのスターですが、ブログというもう一つの楽しみを持ったことで、今まで以上にスンウォン氏を身近に感じ、スンウォン氏の情報に埋もれて生活するようになりました。

とても遠い存在だったスンウォン氏が、いつものブログの延長線上にフッと現れて、温かい手を私と重ねてくれたような感じとでもいうのでしょうか。穏やで、心地よい、そして心をしっとりと包み込むような温かい気持ちが私の中に広がっています。

ファンミーティングで感じた思いを大切にしながら、一歩一歩進んでいきたいと思います。スンウォン氏はまた近いうちに来てくれる、とそんな風にも感じています。

スンウォン氏のファンミーティングに多くの方が関心を寄せていたようで、このブログもオープン以来のぶっちぎりの訪問者数を記録しました。ありがとうございます。

また、みなさんから多くのコメントやメッセージをいただきました。非公開コメントが多く、コメント欄で全文を紹介できないのが残念ですが、ファンの数だけファンミーティングに対する思い入れや、ドラマがある、と感じました。お留守番組の方を含め、多くの感想や、励まし、スンウォン氏への思いを寄せていただき、ありがとうございました。

全ての方にお返事を差し上げたつもりですが、ブログ、SNSなどを通して本当にたくさんの方々からご連絡をいただいたため、うっかり返信しそびれていることもあるかもしれません。お返事を差し上げてない方は、遠慮なく「来てないよ~!」とお知らせいただけると嬉しいです。



ファンミーティングという大きなイベントが大盛況のうちに終わりました。スンウォン氏のプロとしてのパフォーマンスを見て、そのあふれる仕事魂のようなものに大いに感化されました。私のブログは「趣味」ですが、スンウォン氏の心意気を見習い、これからも静かに熱く、スンウォン氏の話題を発信していきたいと思っています。

ファミーティングのレポートにはkorepoからお借りした画像を追加し、みなさんからのご協力で少しずつ進化して、長く楽しんでいただける記事になったと思います。あの特別な1日を思い出して読んでいただけると嬉しいです。

今週は特にたくさんの方にご訪問いただきました。ありがとうございました。どうぞ良い週末をお過ごしください。

今週の記事のまとめです。

▶4月23日 チャ・スンウォン氏ファンミーティング無事に終了しました
▶4月23日 [web記事]チャ・スンウォン、ホン姉妹と手を結んでテレビ復帰か?「最高の愛」アゲイン
▶4月24日 チャ・スンウォン ファンミーティング 2017レポート
▶4月25日 チャ・スンウォン氏ファンミレポ(Korepoより)
▶4月26日 YGのドラマ制作とチャ・スンウォン氏の新作ドラマ
▶4月27日 チャ・スンウォン氏JDXマルチスポーツ広告あれこれ(2017.4)

関連記事

Comments 20

There are no comments yet.

みらい  

 おおげさかもしれませんが、このブログに確かにスンウォン氏の「足跡」が記され、多くの人が今も、これからも読んだり見たり聞いたりできるとは、素晴らしいことです。ここを拠り所として、多くのファンの思いも刻まれています。
 管理人さまのスンウォン氏愛にスンウォン氏だけでなく、私たちも包まれている気持ちがします。私の隣にはスンウォン氏がいて一緒に包まれている感じ?(GWも突っ走る妄想)

2017/04/30 (Sun) 08:16

sahara  

こんにちは!
みらいさんのコメントにもありますが、管理人さまのスンウォン愛でいっぱいのこのブログ、本当に私を含めたくさんのファンの思いが刻まれていると思います!
ファンミに行けない多くのスンウォン氏ファンの寂しい気持ちとか、何となく取り残されているような気持ち、行ける人を羨ましいと思う気持ちを通り越して...自分自身が嫌になってきそうな思いとか...こちらのブログにお邪魔するとそんな気持ちがどこかに行ってしまいます。これが管理人さまの愛に包まれているという感じでしょうかv-343
GWは久しぶりにお家でグクに会おうと思います^^

2017/04/30 (Sun) 15:12

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/04/30 (Sun) 15:47

Like a child dreaming a sweet dream  

管理人様。
 「穏やで、心地よい、そして心をしっとりと包み込むような温かい気持ちが私の中に広がっています。」というお気持ちを読んで、愛だ、と思いました。それは肉親とか、物凄く存在を大切に思う人に対して抱く気持ちですよね。既にスンウォン氏は、管理人様を構成するのに不可欠な、大事な一部分になっているのだなあ、と思いました。素敵ですね。
 スンウォン氏を知ってから1年に満たない私にとっては、スンウォン氏は見つめるべき対象で、まだまだ自分の外側の存在です。けれど、先日は何のフィルターも通していないスンウォン氏を見つめて、素敵だと思うところを沢山見つけることができました。自分の内側にスンウォン氏をちょっとだけでも取り込めたかも(勝手にですが)、と、満ち足りた気持ちになりました。
 
 ファンミーティングは終わってしまいましたが、管理人様のブログを見れば、いつでもあの時のスンウォン氏と、弾んだ気持ちを思い出せます。管理人様の愛にはまだまだ全然及びませんが、これから長くスンウォン氏を思い続けていこうと思います。

 いつもありがとうございます。お身体ご自愛くださいませ。

2017/04/30 (Sun) 21:50

管理人  


みらいさん、コメントをありがとうございます。

スンウォン氏の「足跡」を記し、チャ・スンウォンライブラリーを目指したい!と大それた目標を掲げてしまいました。目標は目標として、いつかそこにたどり着けるように、まずは楽しんでいきたいと思っています。

私のスンウォン氏愛は、以前は濃厚なバラの香りが漂い、タンゴのBGMが流れているような愛だったように思いますが、今は薄紅色の霞のようなうっすらとした愛に変わったように思います。

それでも朝日に照らされれば黄金に輝き、夕日に照らされれば赤く色づき、スンウォン氏とみなさんを包むような霞でありたいと願っています。

何だか詩的なコメントになってしまいましたね。ちょっと気取ってみましたが、スンウォン氏を愛する変態ファンぶりだけはあせることなく、GWも妄想に突っ走り、ファンミの画像を見てはニンマリしています。私はあの日、スンウォン氏に細い体を握りしめられるマイクになりたかった!(笑)

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2017/04/30 (Sun) 23:25

管理人  


saharaさん、コメントをありがとうございます。

スンウォン氏への「わたし」の愛を語ろうと始めたブログでしたが、結果としてたくさんのファンの方の思いや愛に触れ、スンウォン氏がいかに愛されているのかをあらためて知ることになりました。

常に幸せな気持ちでファンを続けるというのは難しいこともある、と私自身実感しています。時に沸き起こる負の黒い感情と戦いながらも、スンウォン氏がひたむきに頑張る姿を見ると、心が洗われるような気持ちになり、前向きに進むことができているように思います。

saharaさんはずいぶん長くスンウォン氏を応援していらっしゃるようにお見受けしますので、いろいろな感情や危機を乗り越えてここまで来られたのでしょう。GWはグクに会いに行くとのこと、先輩ファンの背中を追いながら、私も久しぶりにスンウォン氏の作品を見てみようかと思います。

正直なお気持ちを書いてくださったコメントを読んで、少し心の荷が軽くなったような気がしました。愛を込めて、ブログ運営に努めたいと思います。

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2017/04/30 (Sun) 23:27

管理人  


「管理人様の『お節介な使命感』のお陰で留守番組の私も同じ会場に居たような気持ちで楽しませて頂きました」とコメントをくださった方、ありがとうございます。

私のお節介を好意的に受け止めてくださった方が多くて、ファンの方たちのお役に立てたということが何よりも嬉しいファンミーティングでした。一週間があっという間に経ってしまい、ぼんやりしているうちに、スンウォン氏の新ドラマが始まり、また怒涛のような活躍を追いかけているうちに、もう次のファンミーティングがやって来るのでは…(笑)と、頭の中はまだまだ夢のようなファンミーティングの現場にいるようです。

韓国語の勉強を続けているとのこと、少しずつ上達して聞き取りができるようになると良いですね。ファンミーティングでハイタッチをすることになり、何かスンウォン氏に言葉をかけたいと思ったのですが、頭に浮かんだのは、「愛しています」と「サインください」という、数年前から進歩することのない文章でした(笑)

いくらなんでもいきなり「愛しています」というのは失礼かと思い(感極まったファンの妄言とスンウォン氏は笑ってくれそうですが…)結局何も言えずにスンウォン氏の手に触れてきました。

もう少し進歩しなくては!

ご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2017/04/30 (Sun) 23:29

管理人  


Like a child dreaming a sweet dreamさん、コメントをありがとうございます。

この温かい気持ちが「愛」であれば、私の気持ちも少し軽くなるような気がします。スンウォン氏を知ってからの時間が少しずつ長くなるにつれ、おそらく二度と戻れないであろう、ファンになってから間もないあの熱病のような日々を懐かしく思い出します。きっとまさにその熱病の日々を送っていらっしゃるであろう、Like a child dreaming a sweet dreamさんのコメントを、懐かしく、羨ましく読みました。

ファンミーティングでは見つめるべき対象のスンウォン氏をしっかりと見つめ、取り込んで、充実した時間を過ごせたようで良かったですね♪私もステージの上のスンウォン氏の姿を脳裏に焼き付けるように見つめてきました。

私たちがしっかりと見つめたスンウォン氏は、あの日の思い出として残り、私たちはその思い出の主人公であるスンウォン氏をまた追い続けていくのだろうと思います。

熱病のような日々を経て、少し落ち着いた温かい気持ちでスンウォン氏を見つめる今、またこの先にどんなファン心理が待ち受けているのか、楽しみなような不安なような気持ちでいます。それでも新しいニュースが入るたびに、胸躍る瞬間を私に与えてくれるスンウォン氏は、やはり大切で特別な存在であることには変わりないようです。

いつか通ってきた道、これから進む道。スンウォン氏を追い続けるファン同士、いろいろと語り合っていきましょう。

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2017/04/30 (Sun) 23:31

かこりん  

管理人様

今回、お留守番組の私にとって
管理人様の記事と写真、韓流仲間の
会場レポだけが何よりの楽しみでした

いつにも増して管理人様の紡がれる
言葉が私まで会議内にいるような
気分にいつしかなっていました

お花も素敵でした
落ち着いた情熱を感じましたよ
それぞれのスン様への愛があるだろけど
管理人様の一つ下がって見守る愛が
あぁ私も今はそんな境地だなぁって
思えるんです

穏やかな愛にはなりましたが
それでも他の人には
目もくれずこれからも新しいドラマの




配役に心ときめかせ
映画を見ては大画面に映る姿に
惚れ直し
バラエティでは大声あげて笑う私が
いると思います

これからも
こちらのブログを心の拠り所に
してスン様を見守りたいです

ファンミのレポ、本当にお疲れ様でした
また新しい記事を楽しみにしていますね



2017/05/01 (Mon) 02:28

sweetpixy  

おはようございます。
いつも思うのですが、管理人様のブログはスンウォン氏への愛情がすごく満ち溢れているということです。
愛情あふれる文章、ファンミのレポート、読んでてすごく嬉しくなります。
ファンミーティングが終わって、もう一週間も経過したのに未だに思い出して顔がニコニコしてしまいます。
スンウォン氏とのハイタッチの時に出た言葉は、ありがとうでした。スンウォン氏もありがとうと返してくれて
幸せでした。管理人様の言うとおり、きっとスンウォン氏はまた私たちのところに戻って来てくれますよね!
その日を首を長くして待ちながら、管理人様のブログを訪問させてくださいね。
いつも本当にありがとうございます。

2017/05/01 (Mon) 10:04

くむちょん  

管理人様。
いつも私をドゥグンドゥグンさせて頂けて、楽しいばかりです!
『タンゴと薔薇の香り』!
管理人様と私の世代の違いがあるとは思うのですが(⌒-⌒; )
中森明菜ちゃんの『タンゴ・ノアール』という曲はご存知でしょうか?
私はガッツリ明菜ちゃん世代なのですが、あの曲が私にとってのスンウォン氏テーマソングです!
『振り向くだけで貴方、罪な男』
『生きてるだけで貴方、罪な男』
『愛しただけでわたし、壊れてゆく』

管理人様の言葉に
「やっぱりか!!」
と叫んでしまいました!

私はまだスンウォン氏初心者なのですが、いつかこのむせかえるような真紅の薔薇と黒いスーツとセクシーなほくそ笑みと『グク』が魅せたダンスを越えて、スンウォン氏の、あったか〜い心の抱擁に辿り着く日を考えながら、こちらにお邪魔させて頂きたいと思います。

これからもお身体に気をつけて下さい。
いつも楽しみにしています!

2017/05/01 (Mon) 21:28

管理人  


かこりんさん、コメントをありがとうございます。

コメントを大変嬉しく読みました。今回、お留守番組の方たちからたくさんの感謝のコメントをいただきました。会場でのスンウォン氏の様子をどこまで伝えられたかは分かりませんが、ひとりのファンの目を通して見たファンミーティングのレポートを楽しんでいただけたのなら、本当に嬉しいことだと思っています。

会場に駆け付けたファンだけがファンではないことはきっとスンウォン氏も感じているはずです。スンウォン氏の活躍を追い続け、スンウォン氏の仕事の一つ一つを楽しんで恋し続ける、全国各地のたくさんのファンの声が届くようにといつも願っています。

以前に比べて情熱は少し失せてしまいましたが、静かな情熱は失うことなく、私なりの愛を見つけてブログを続けていきたいと思っています。一緒にスンウォン氏を見守っていきましょう。

ご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2017/05/01 (Mon) 22:01

管理人  


sweetpixyさん、コメントをありがとうございます。

スンウォン氏の活躍を見るたびに、心が満たされて幸せな気持ちになります。大好きな俳優さんの活躍を追いかけるのは本当に楽しいひとときです。楽しさや幸せが積み重なり、それがまたスンウォン氏への愛になっているのかもしれません。

私にとってスンウォン氏は大切な存在ですが、ブログに来てくださるファンの方たちの存在もまた特別です。時間を割いて訪問してくださる方たちに、少しでも心が満たされて幸せな気分でスンウォン氏の記事を楽しんでいただけるよう、心を込めて記事を発信していきたいと思っています。

ハイタッチの時に「ありがとう」と伝えられたのですね!まさに私たちファンが一番伝えたい気持ちを代弁してくださったようで嬉しくなりました。ハイタッチはとても短い時間ではあったものの、大勢のファンの気持ちはスンウォン氏にもきっと伝わったことと思います。

またスンウォン氏に会える日を楽しみに、日々のスンウォン氏の活躍を追いかけていきたいと思います。一緒にチャ・スンウォンワールドを楽しみましょう♪

ご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2017/05/01 (Mon) 22:02

管理人  


くむちょんさん、コメントをありがとうございます。

久しぶりにYoutubeで懐かしい「タンゴ・ノアール」を楽しみました。罪な男を愛したおかげで、私もずいぶん壊れてしまい、妄想&変態ファンの道をまっしぐらに進んでいるような気がします(笑)

「アテナ」のヒョクに出会ったあと、「シティーホール」のグクのダンスを見て、深く恋に落ちてしまいました。「タンゴと薔薇の香り」がしていた当時私のスンウォン氏への愛は、ヒョクとグクの魅力にどっぷりとはまっていた頃を懐かしく思い出させてくれます。

時が経ち、今ではすっかりスンウォン氏愛も穏やかなものになりましたが、ファンミーティングで聞いた「バンパイア」という一言が、壊れた私の妄想癖を刺激しています。あのタンゴを超える何かをスンウォン氏はきっとやってくれるはず。だってバンパイアですから!

ご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2017/05/01 (Mon) 22:25

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/05/01 (Mon) 22:50

Sara Weeks  

I'm writing from America. I discovered Mr. Cha Seung Won in Greatest Love a year ago and like you, I became in awe of his talent. He has so many different sides to his acting, funny, romantic, serious and I watched Athena just to see his face and beard!! Thank you for this blog. The U.S. does not get much Korean Celebrity News with actors because K-Pop is so popular. Your blog and coverage of Mr. Cha's fan meet in Japan was like discovering a jewel in the sand. And with the announcement we will see his beautiful face in a new tv drama makes me so excited I have something so special to look forward to!! I hope he has his beard!

Thank you again so much for this blog!!

2017/05/01 (Mon) 23:31

管理人  


「お忙しいことと思います。非公開で投稿させて頂きますので、お返事は結構です」とコメントをくださった方、ありがとうございます。

公開、非公開を問わず、コメントをいただけるのはとても嬉しいことなので、せっかくお返事は結構とお気遣いいただきましたのに、やはりお返事を書いてしまいました。

スンウォン氏の新ドラマ、とても楽しみですね。そのうちドラマの話もさらに具体的に報じられるでしょうし、何といってもラブコメとなれば注目度も高いと思いますので、今年の後半はまたもや大忙しになりそうです。ワクワクしますね。一緒にバンパイアを追いかけましょう!

ご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2017/05/01 (Mon) 23:42

管理人  


Dear Sara,

Thank you for your message. I was very surprised and happy to get the message from a fan from America. It is nice to know that you like Mr. Cha's beard like I do. Unfortunately he said he needs to shave his beard for the new tv drama at the fan meeting. I will keep posting about the news of the new drama.

Thank you for visiting my blog and please come again!

2017/05/02 (Tue) 00:45

Chie  

管理人様

初参加のファンミでドキドキしながら会場に向かいました。
一番始めに目についたのが黄色の大きなお花でした。
勝手に私一人テンションが上がりました✨
(知り合いでもないのにすみません😣💦⤵)

スンウォンさんへの愛がいっぱいですね❤
感動しました。

後にお花屋さんとの打ち合わせの事を読ませてもらい涙がでそうでした。

凄すぎます🎵

これからもよろしくお願いしますね💓💓

2017/05/07 (Sun) 16:30

管理人  


Chieさん、コメントをありがとうございます。

初参加のファンミで、真っ先にお花を見つけてくださったようで嬉しいです。お花はスンウォン氏のために贈ったものですが、ブログに来てくださるみなさんへの感謝の気持ちも込めて贈りました。

ファンミに参加するワクワクした気持ちに少しでも華を添えることができたのならば、本当に嬉しいです。

ブログの記事をたくさん楽しんでいってください。ご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2017/05/07 (Sun) 23:14

コメントを書く/Comment