チャ・スンウォン氏「華政(ファジョン)」記事11選 - チャ・スンウォン!(非公式ファンサイト)

チャ・スンウォン !

チャスンウォン 非公式ファンサイト チャ・スンウォン ブログ

チャ・スンウォン氏「華政(ファジョン)」記事11選


テレビ東京及び系列局の地上波放送で「華政(ファジョン)」が放送されています。ここのところ、過去の「華政」の記事を読んでくださる方が増えています。

記事のほとんどが韓国本放送時のものですが、300記事を超える中から、また読みたいおすすめ記事を厳選してご紹介します。記事はネタバレを含みますので、視聴中の方はご注意ください。

チャスンウォン 華政 光海君 ファジョン
チャ光海(クァンヘ)いろいろ



「華政(ファジョン)」の内容に関する記事

チャスンウォン 華政 光海君 ファジョン


光海君が守りたかったものとは
☞[web記事]「華政」チャ・スンウォン、王位掲げて朝鮮軍守った

ちょっと難しい内容なのですが、「華政」に出てくる国同士の関係が読み取れる記事です
☞[web記事]「華政」チャ・スンウォン、ギリギリ中立外交が話題!

失って気付く大切な人
☞[web記事]「華政」チャ・スンウォン、イ・ソンミンの墓の前で「悔恨の涙」



「華政(ファジョン)」スンウォン氏の出演最終回に関する記事

チャスンウォン 華政 光海君 ファジョン


☞[web記事]「華政」チャ・スンウォン涙の下野、イ・ヨニに朝鮮任せた

☞[web記事]「華政」チャ・スンウォン、最後まで輝いた…イ・ヨニ勝利にも「死を見るに耐えない流刑」

☞[web記事]「華政」チャ・スンウォン、キム・ヨジン、チョン・ウンイン退場…第1幕を率いた「途方もない存在感」



「華政(ファジョン)」スンウォン氏の演技への称賛!

チャスンウォン 華政 光海君 ファジョン


☞「華政」チャ・スンウォン評あれこれ



ミニ光海(クァンヘ)くんが紹介するあらすじ

華政 光海君 ファジョン

敢えて役名を使わず、光海君(クァンヘグン)目線でドラマのあらすじを解説してみました。このブログのオリジナルキャラクターの「ミニ光海(クァンヘ)くん」があなたを「華政(ファジョン)」の世界にご案内します。

☞ ミニ光海くんの「華政」5分で読めるあらすじ紹介(第1話)



おまけ

チャスンウォン 華政 光海君 ファジョン


☞[web記事]「華政」チャ・スンウォン、歴代最高のビジュアル「ドキドキさせる王」越えて「セクシー王」登板…女心揺れる

☞[web記事]不細工なことで歴史に残った女性、キム・ゲシとは誰?



「華政(ファジョン)」サウンドトラック

チャスンウォン 華政 光海君 ファジョン

ドラマの中で流れるあの曲をもう一度!

☞チャ・スンウォン氏出演「華政」オリジナルサウンドトラック



チャ・スンウォン氏に浸りまくる切なくて幸せな4分間動画

ドラマのエンディングシーンでよく使われた「錆」という名曲をバックに、スンウォン氏のスライドショーを作りました。

 

関連記事

4 Comments

さんのコメント...
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.01.30 09:34
yasuko さんのコメント...
こんにちは

実は
光海君が流刑になった後、DVDを見る気がしなくなってしまいました(>_<)
私にしてみれば
『それはないやろー!』状態です
このあとは
貞明公主中心のお話になるのですか?
光海君の流刑地でのストーリーになるのですか?

私はガッカリMAXです(;_・)
2017.01.30 10:47
管理人 さんのコメント...

「毎日YouTubeで4動画を見て聞いているのですが、あの魅惑的な手の動画が…無い…」とコメントをくださった方、ありがとうございます。

動画を毎日楽しんでくださっていたようで、ありがとうございます。平井堅さんの曲にスンウォン氏の写真を合わせた動画は、2015年のクリスマスに作成したものでした。楽曲を無断で使用しているため、いつかはこの日が来ると思っていましたが、昨夜、著作権者からの申し立てがあり、公開を見合わせました。

著作権の問題は避けては通れない問題で、他の動画も同様の運命をたどることになるかもしれませんが、公開できる限りはファンのみなさんに楽しんでいただけたら、と思っています。

三食ごはんの記事を読み返してくださっているとのこと、私も先日、漁村編が始まったころの記事をいくつか読んで、懐かしい思いがよみがえってきました。自分でも忘れている記事があったりして、古い記事を読むのもなかなか新鮮に感じることがあります。

スンウォン氏の話題も移り変わりますし、日韓を取り巻く情勢もまた移り変わっていますね。応援したいという心だけは変わることなく、スンウォン氏をずっと見つめて、追いかけていきたいと思っています。ブログ開設当時からの応援、本当にありがとうございます。

ご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。
2017.01.30 21:55
管理人 さんのコメント...

yasukoさん、コメントをありがとうございます。

DVDの視聴がずいぶん進んだようですね。「華政」は、14代から17代までの朝鮮王の時代を通して、貞明公主の波乱万丈の人生を描いたドラマです。スンウォン氏演じる光海君が15代ですので、流刑になった後も16代、17代の王様の時代が続きます。

光海君が流刑になった後は、回想シーンに少し登場する程度で、残念ながら流刑地でのストーリーはありません。私も流刑から先の部分はまだ手つかずで、最後まで見たいとは思っているのですが、スンウォン氏が出演しないと分かっているせいか、なかなか進めません。脱落組になってしまうかも…(笑)

スンウォン氏の出演最終回は号泣しながらドラマを見ました。辛いことの多かった光海君が、最後のシーンで穏やかな表情で海を見つめていたのが、せめてもの救いでした。

「華政」の前半を大いに引っ張ったスンウォン氏の演技をじっくりと楽しまれたようですので、ここで終了というのも良し、最後まで進むというのも良しかと思います。迷うところですね。同じ地点で立ち止まっているので、お気持ちがよく分かります。

ご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。
2017.01.30 21:57

コメントを書く
(댓글/Comment)

コメントには管理人から返信を差し上げます。(댓글에는 관리인이 답장을 드립니다/Blog manager will reply you. Please come back again.)



管理者にだけ表示を許可する (비공개 댓글/Private comment)