[web記事]JDX、2017SSファッションショーを開き、グローバルブランドへの跳躍に拍車


JDXマルチスポーツ


マルチスポーツブランド(株)シン・コリアの「JDXマルチスポーツ」は7日、南山(ナムサン)グランドハイアットでJDX 2017SSシーズンの新たなコレクションを披露した。

この日のイベント会場には、将来の店主たちやファッション関係者など450人あまりが集まり、特に、専属モデルである俳優のチャ・スンウォンとJDX 3期のゴルフ団が参加して注目を集めた。

2017SS JDXコレクションは、カリブ海に位置する「CUBA」のインスピレーションを受けて、素材やパターン、デザインを感覚的に組み合わせた、若くて躍動感のあるスタイルで提案した。次第に若返っているゴルフマーケットで、顧客のニーズを正確に把握してJDXだけの戦略アイテムの開発を継続して、従来とは違う変化したデザインと洗練されたスタイルを新たに披露した。ナ・サンギュ本部長は、今回の2017SSファッションショーがJDXの新しいスタイルとグローバルブランドへの跳躍に向けた出発点になると述べた。

JDXはスポーツに特化したカテゴリー・キラーの売り場を構成して、ワンストップショッピングが可能な100坪以上の大型売場で拡張させていく計画だと伝えた。JDXは2016年、前年比20%以上の成長率を見せており、1700億ウォンの売上げ目標を達成する予定である。これまでJDXは、2012年からイタリアのカラーデザイナーである「マッシモ・チアッゾ」とのコラボレーションを始め、ゴルフウェアだけでなく、カジュアル、ランニング、トレーニング、フィットネスなどのスポーツ活動に必要な装着可能なすべての製品に感覚的なカラーを使用してきた。また、高級素材会社である東レ社と暁星(ヒョソン)とのコラボレーションで、機能性が優れた生地を全製品に適用させたことも、消費者から大きな反響を得ている。

この2016年4月には約1万2000坪の水原市霊通区(スウォン市ヨントン区)の大型物流センターを拡張移転して効率的に物量管理ができるシステムを構築した。1000億ウォン台のボリュームブランドに成長したJDXは、2017年に300店と2100億の売り上げを目標に、グローバルブランドへと進むべく拍車をかけている。2018年度に国内で開催される国際的な大会である、女子代表対抗戦「ULインターナショナルクラウン大会」の各国選手たちの衣装も後援する予定である。

JDXのキム・ハンチョル代表は「今こそ私たちが進む時だ。JDXの成長は製品だけにとどまらず、消費者のための絶え間ない研究や投資、合理的な製品を提示するために継続的に努力しながら成長している。また、可能性があるプロ選手たちに対する持続的な後援もJDXがグローバルブランドへと進むことへの足がかりになると思っている。JDXは単一ブランドで国内1位のブランドになると確信している」と明らかにした。

(スポーツソウルの記事を翻訳しました)

*この記事はスポーツソウルのニュース記事を管理人が翻訳しました。チャ・スンウォン氏の非公式ファンサイトとして、日本のファンへの情報共有を目的に無断翻訳しております。著作権者、利害関係者からの削除要請の意思表示を受けた場合、速やかに誠意をもって応じたいと思いますのでご一報ください。

------------管理人のつぶやき------------

アパレル界はもう来年の春夏物の宣伝を始めたようです。スンウォン氏がモデルを務める、JDXマルチスポーツの2017年春夏物の披露イベントが今日開催されたようです。

JDXは昨シーズンから、従来のX1、X2、X3のラインに加えて、X24という若い世代向けの新たなラインが登場しました。20代から30代の世代に向けての販売増に力を入れているようです。

今日のイベントでは、新シーズンのコレクションのファッションショーが行われたようですね。参加者のSNSにスンウォン氏の素敵な姿が写っていました。スンウォン氏は今回はランウェイは歩かなかったようです。残念…!

売り上げが好調なJDXは、来年度もさらに店舗拡大、売り上げ増を目指して右肩上がりの成長を続けそうです。スンウォン氏が毎シーズン、モデルとして貢献していることも、ブランドの成長に大きな力を与えているように思います。

イベントの様子を映した写真を何枚かご紹介します。

チャスンウォン JDX
インスタグラム(@sisipupupu)より

チャスンウォン JDX
インスタグラム(@jeeeeooh)より

チャスンウォン JDX
インスタグラム(@hyunjoo0604)より

チャスンウォン JDX
インスタグラム(@lbh870707)より

チャスンウォン JDX
インスタグラム(@laurentbest)より

チャスンウォン JDX コ・ウンギョン
インスタグラム(@eunkyoung_ko)より
左はモデル「チャ・スンウォン」生みの親、コ・ウンギョン氏です。二人とも良い笑顔!


コ・ウンギョン氏とモデル「チャ・スンウォン」の誕生秘話の記事も是非どうぞ♪
☞モデル「チャ・スンウォン」の生みの親

関連記事

Comments 2

There are no comments yet.

みらい  

コメントというより、コ・ウンギョン氏の左手(スンウォン氏のウエストをつかんでいる)が、やり過ぎという文句です。いくら育ての親でも、写真にしなくてもいいのでは……ブツブツ……。
 

2016/12/08 (Thu) 21:42

管理人  


みらいさん、コメント…いや文句(?)をありがとうございます。

「コ・ウンギョン氏になりたい」というパターンかと思いきや、今回ばかりは嫉妬の炎に包まれたようですね(笑)

モデル界での育ての親なのですから、母と息子みたいなものでしょう。スンウォン氏もウンギョン氏の肩に手を回しているし、モデル業界の写真撮影のお決まりのスタイルと思えば、嫉妬心は消える…はず…?

この2人、長年に渡っていろいろなシーンでツーショットの写真を撮っています。以前、某国のサイトで「奥さん」と紹介されていて、違う違う!と笑ったことがありました。

彼女がいなければ今のスンウォン氏もいなかったかもしれない、と思って、ウェストくらいつかませてあげましょうよ(笑)
ああ、コ・ウンギョン氏になりたい。

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2016/12/09 (Fri) 00:42

コメントを書く/Comment