[web記事]韓国武田製薬「アクティナム」発売1周年シンポジウム


チャスンウォン 차승원 チャ・スンウォン タケダ


18日、ソウル光化門(クァンファムン)のウェスティン朝鮮ホテルで韓国武田製薬の「アクティナムEXプラス」発売1周年を記念した「アクティナムグランドシンポジウム」が開かれた。

韓国武田製薬(代表マヘンドラ・ナヤック)は、18日にソウル光化門のウェスティン朝鮮ホテルで「アクティナムEXプラス(Actinum EX Plus)」の韓国での発売1周年を記念する「グランドシンポジウム」を開催したと24日明らかにした。

今回のシンポジウムには、400人余りの開局薬剤師らが出席しており、高含量ビタミンB12の役割に関する発表と講演が行われた。

韓国糖尿病協会医学顧問キム・ソンウ医学博士は「メタボリックシンドロームと糖尿病におけるビタミンB12の重要な役割」について、順天郷(スンチョンヒャン)医大家庭医学科ユ・ビョンウク教授は神経病症患者に関する様々な臨床経験を発表した。

ファームドスクール、私たちのオンヌリ薬局代表イ・ジヒョン薬剤師は「海外でのビタミンB12活用事例と重要性」について講義し、 梨花堂(イファダン)薬局ホ・ジウン薬剤師は消費者服薬指導と販売ノウハウを伝えた。

また、この日のシンポジウムには「アクティナムEXプラス」のモデルとして活躍している俳優のチャ・スンウォンが登場して注目を集めた。

コンシューマーヘルスケア事業部ぺ・ヨンヒ常務は「消費者が薬剤師を通じてビタミンB12に対する正確な情報を得ることができるように進めている「薬剤師に聞いてください」キャンペーンの一環として、今回のシンポジウムを開催することになった。ビタミンB12の必要性を改めて浮き彫りにするとともに、ビタミンBに対する最新知識を共有する場を設けた」と話した。

発売1年で売上高50億を突破した「アクティナムEXプラス(Actinum EX Plus)」は目の疲労、筋肉痛、神経痛、肩こり、腰痛、五十肩、手足の痺れなどの症状緩和と、肉体疲労・病中病後の体力低下時、妊娠・授乳期のB1、B6、B12の補給を適応症として食品医薬品安全処の許可を受けた。

(ニュースインの記事を翻訳しました)

※スンウォン氏の部分を太字にしました

*この記事はニュースインのニュース記事を管理人が翻訳しました。チャ・スンウォン氏の非公式ファンサイトとして、日本のファンへの情報共有を目的に無断翻訳しております。著作権者、利害関係者からの削除要請の意思表示を受けた場合、速やかに誠意をもって応じたいと思いますのでご一報ください。

------------管理人のつぶやき------------

ニュース記事は出ないかな…と少し心配していたのですが、先週18日に行われた、韓国武田製薬のシンポジウムの記事が配信されました。スンウォン氏の写真もついていて、言うことなし!です。

シンポジウムは薬剤師さんたちを対象としたものだったようです。写真では分かりにくいのですが、スンウォン氏の襟元についているピンバッジは、アクティナムEXプラスの瓶の形をしているように見えます。可愛い♡

韓国では「アクティナムEXプラス」という名称で発売されているこのビタミン剤は、日本では「アリナミンEXプラス」として販売されています。目の疲労や肩こりに効果があるとされているので、ブログ更新で酷使した目と肩のためにと、時々飲んでいます。

スンウォン氏も「三食ごはん高敞(コチャン)編」でこのビタミン剤を飲んでいるシーンがありましたね。(ホジュニにも勧めていました)ビタミン剤の効果の他にも、「スンウォン氏も飲んでいるし」という思いが加わって、飲むたびにニヤニヤしながら元気が湧き出てくるような気持ちになります。

会場の様子は先日の記事でもご紹介しました。是非どうぞ♪
☞今週のチャ・スンウォン氏(2016.10.17、10.18)

関連記事

Comments 2

There are no comments yet.

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/11/03 (Thu) 16:43

管理人  


「お知らせの前に偶然受賞履歴のページを拝見し」とコメントをくださった方、ありがとうございます。

ページを作ってからお知らせするまでに時間がかかってしまったのに、その間に見つけてくださったようで嬉しいです。以前から受賞歴のページを作りたいと思っていたので、ようやく完成してホッとしました。スンウォン氏の素晴らしい功績の数々に、改めて拍手を送りたい気分です。

スンウォン氏の広告効果で、アクティナムの売り上げが絶好調という記事を私も読みました。発売以来、スンウォン氏がずっと宣伝をしているので、良いイメージが定着しているようですね。短期間の契約の広告が多い中で、効果と実績を評価されて長くモデルを務められるというのはファンにとっても嬉しい評価です。

アクティナムのニュース記事も、「大東輿地図」展示のニュース記事も、ブログで取り上げるほどではないかと思い、記事にはしませんでした。大東輿地図は今から400年近く前に作られた立派な地図ですが、おっしゃる通り、日本との複雑な事情が絡んでいる地図でもあるようですね。歴史を受け止め、両国関係の未来が明るいものになるよう願っています。

60000拍手のお知らせをありがとうございます。うっかり見過ごしていました。過去の記事にも拍手をしてくださったようで、心のこもったコメントを大変嬉しく読みました。

ご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2016/11/03 (Thu) 19:06

コメントを書く/Comment