「チャ・スンウォン!」今週のまとめ記事(2016年10月4週)


今週は、ソウルファッションウィークのソン・ジオ(SONGZIO)のランウェイにスンウォン氏が登場しました。ショーの様子はインターネットでも生中継されて、全世界のファンが同時にスンウォン氏のウォーキングを楽しむことができました。メディアの進化に恩恵を感じつつ、スンウォン氏の変わらぬ輝きに、しばしウットリしたランウェイでした。

チャスンウォン
<今週の一枚>
SONGZIOランウェイより
どんなことを考えて歩くのでしょう…

ランウェイのチャ・スンウォン


ソウルファッションウィークといえばスンウォン氏、ソン・ジオ(SONGZIO)といえばスンウォン氏、というくらい、すっかり身近な年中行事のようになりました。

スンウォン氏は今年3月にもランウェイに登場したので、年2回の出演となりました。22年間、皆勤でソン・ジオ氏のショーに出演し続けていると記事にあり、22年という長い年月の重みを感じるランウェイになりました。

モデル時代から変わることなくランウェイを歩き続けるスンウォン氏のひたむきな姿勢や、ランウェイに立ち続けるために自己鍛錬を怠らないスンウォン氏の努力、そして円熟味を増し、会場全体を一気に惹きつけるだけの魅力あふれる一歩一歩に、我を忘れて見入ってしまいました。

今回も報道各社からショーの写真が配信されました。本番のランウェイを歩くスンウォン氏は言うまでもなく素敵なのですが、今回はバックステージのスンウォン氏を収めた写真に良いものが多かったような気がします。

ソン・ジオ氏自ら、スンウォン氏の衣装を直すシーンや、前をキッと見つめて集中するような表情のスンウォン氏など、バックステージならではの一瞬をとらえたものが光っていました。オンもオフも魅せてくれるスンウォン氏ならではのショットでした。


出そうか出すまいか…


今週は、最近はあまり報じられなくなった、映画「古山子、大東輿地図」の記事を2種類取り上げてみました。記事の一つは映画の公開を終えつつある「古山子」の現状を報じたもので、ファンにとっては心痛む記事でもあり、ブログで紹介するのをしばしためらった記事でした。

ファンとして、いつもスンウォン氏の楽しい記事や嬉しい記事を読みたい、という純粋な欲求と、楽しい記事ばかりが発信されているわけではないという現実との間で、ちょっとした板挟みの気分を味わい、今回は「残念な記事と嬉しい記事のセット」ということで「チャ・スンウォン氏映画『古山子、大東輿地図(こさんじゃ だいとうよちず)』記事2種」を発信しました。

日々のスンウォン氏の活躍を楽しんでいきたいという方針には変わりはないものの、映画の動員数が思うように伸びなかったというような、ファンにとって面白くない話題について、不自然に避けるというのはまた不自然なことだと考えています。

楽しさだけを追求したいファンもいるでしょうし、ひと夏の恋のように激しく燃えて去っていくファンもいるでしょう。それぞれの求めるものは違って当たり前。それならば私は長く細くスンウォン氏を応援していくために、「チャ・スンウォン」を取り巻く、嬉しい記事もちょっと残念な記事も広く取り上げて、「チャ・スンウォン」の現実を見ていきたいと思うのです。

…と、かっこいい書き方をしてしまいましたが、この夏は映画に関する酷評記事を見つけて、ブログで取り上げて大いにわめき散らそうかと思うほど頭にくるようなことがあり、さすがに思いとどまったものの、どの記事を取り上げるかについては、まだまだ私自身の中で迷いや葛藤が多いのも事実です。

良い時も悪い時も、常にベストを尽くすスンウォン氏に刺激を受けながら、このブログも私も、熱くとも静かに、少しずつ成長していきたいと思います。

私が迷いながら出した記事にコメントやメッセージをいただき、大変励みになりました。ブログ運営に大きな力を与えてくださっているのは、訪問してくださるみなさん、と改めて感じました。ありがとうございます。


ミーハー心に火がつく瞬間


今週はタケダのアクティナムEXの新しいCMが公開されました。前回のガードマンの姿が衝撃的なかっこよさだったので、今度のCMにスーツ姿で登場したスンウォン氏を見て「普通だ」と思ってしまった私は軌道修正が必要なようです。

信頼性が大切なビタミン剤のCMなので、スンウォン氏がアクティナムEXのボトルの着ぐるみなんかで出てきたら台無しですよね。スーツが「正解」だと思います(笑) 錠剤型の椅子に座ったスンウォン氏がとても素敵なCMでした。

CMと言えば、今週はサーティーワンアイスクリームの新CMを撮影中のスンウォン氏の画像や動画がたくさん公開されました。人工雪を降らせてのクリスマスシーズン用の撮影のようでした。

たまたま通りかかった方たちが撮影した写真や動画は臨場感があってとても楽しめました。ちょっと面白そうなシーンの動画に、クスクスという笑い声が入っていて、少々手ブレはあるものの、現場で一緒に覗いているような気分になりました。

通りかかったらスンウォン氏が撮影していた、という幸運に恵まれた方たちが羨ましいです!いいなぁ…♡ついつい「街角で撮影するスンウォン氏にバッタリと遭遇する瞬間」を妄想してしまい、羨ましさが倍増しました。

クリスマス近辺に、また一つ、スンウォン氏の新しいCMが見られそうで楽しみです。クリスマスプレゼントを予約したみたいな気分ですね。

今週もご訪問ありがとうございました。良い週末をお過ごしください。


今週の記事のまとめです。

▶10月17日 チャ・スンウォン氏タケダCM動画(キム代理編&主婦編)
▶10月17日 チャ・スンウォン氏映画「古山子、大東輿地図(こさんじゃ だいとうよちず)」記事2種
▶10月18日 [web記事]チャ・スンウォン、ソン・ジオ ファッションショーランウェイ出撃…「22年目の皆勤」
▶10月19日 [web記事]チャ・スンウォン、「次元が違う目つきのカリスマ」
▶10月20日 チャ・スンウォン氏ランウェイの写真&動画(2017S/Sソウルファッションウィーク)
▶10月20日 チャ・スンウォン氏広告(AB&Iインスタグラムより)2016.10.20
▶10月22日 [web記事]ソン・ジオ、パターンとカラーで描いた「巨匠の海」
▶10月22日 チャ・スンウォン氏バックステージ写真(2017S/Sソウルファッションウィーク)
▶10月22日 今週のチャ・スンウォン氏(2016.10.17、10.18)
関連記事

Comments 2

There are no comments yet.

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/23 (Sun) 17:55

管理人  


「やはりトップでい続ける人はそれなりの努力をされているのでしょう」とコメントをくださった方、ありがとうございます。

22年間という時の長さを思い、あらためてスンウォン氏のすごさを感じました。ランウェイでの素晴らしいウォーキングは、努力のたまものだと頭が下がる思いです。

韓流ドラマを楽しんでいらっしゃるとのこと、私も以前はいろいろなドラマを楽しみました。ブログを始めてからは遠ざかってしまいましたが、目まぐるしい展開や心にしみる挿入歌など、魅力がいっぱい詰まっているように思います。

お尋ねの件は、偶然かと思います。他にブログを持つほどの余裕はとてもなく、この「チャ・スンウォン!」だけに全力投球中です。録画した「華政」にもまだたどり着けない状態で、王様に会えるのはも少し先になりそうです。どちらもスンウォン氏、というのは幸せなことですが…(笑)

ご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2016/10/23 (Sun) 23:03

コメントを書く/Comment