[web記事]チャ・スンウォン「ニュースルーム」出演、チャジュンマ印料理ショーも披露か


チャスンウォン 차승원


「三食ごはん」の料理担当チャジュンマことチャ・スンウォンが、JTBCの看板報道番組「ニュースルーム」に出演、ソン・ソッキに会う。今回は全国の主婦たちを感動させたチャジュンマとしてではなく、映画俳優のチャ・スンウォンを披露する予定である。

久しぶりにスクリーンに復帰したチャ・スンウォンの最新作は、まさに「古山子、大東輿地図(こさんじゃ だいとうよちず)」。韓国人なら誰もが知っているキム・ジョンホの一代記を描いた大河史劇である。「公共の敵」のカン・ウソク監督がメガホンを取っており、笠(冠帽)と道袍(トポ:上着の一種)が誰よりもよく似合うチャ・スンウォンがキム・ジョンホ役を担って主演した。

カン・ウソク監督は最近、「古山子」Vライブに出演し、「初めてチャ・スンウォンをキャスティングする時、西欧的な容貌でたくさん心配をした。でも肖像画を見てすぐキャスティングすることに決定した。演技力とは関係なく、チャ・スンウォンでなければならなかった」と感嘆の声を連発した。

チャ・スンウォンも「(『古山子』が)巨大な歴史を扱っているが、面白い映画。巨大な歴史を撮っているが呼吸をする穴を作らなければならないと監督と話をたくさんした。私は実在の人物であるので、面白い部分をすべて盛り込むことができなかった。だから、そんな部分をバウ(管理人註:キム・イングォン氏が演じる役名)を通じて伝えたようだ。噂にはとても面白いと聞いた。重くなく見ることができる映画」と今回の作品を説明した。

チャ・スンウォンの今回のJTBC「ニュースルーム」出演は、「古山子」広報のレベルで電撃的に行われた。しかし、映画の話にとどまらず、チャ・スンウォンを韓国のバラエティ番組の看板にした「三食ごはん」から彼の日常まで様々な話が行われるものと期待される。

特に、同じYG所属のカン・ドンウォンが、「黒い司祭たち」の封切りに先立って「ニュースルーム」に出演した時に、天気予報に出演し、大きな話題を集めた事実はまだ広く知られている。今まで「ニュースルーム」を訪ねたトップスターのうちの相当数がびっくりショーで視聴者を楽しませた。それなら、チャ・スンウォンのびっくりショーは?彼にまな板と包丁が与えられたなら、新しい「ニュースルーム」の名物が誕生することは確実である。

(OSENの記事を翻訳しました)

*この記事はOSENのニュース記事を管理人が翻訳しました。チャ・スンウォン氏の非公式ファンサイトとして、日本のファンへの情報共有を目的に無断翻訳しております。著作権者、利害関係者からの削除要請の意思表示を受けた場合、速やかに誠意をもって応じたいと思いますのでご一報ください。

------------管理人のつぶやき------------

JTBCの「ニュースルーム」は有名なニュース番組のようです。ソン・ソッキ氏がアンカーを務め、番組内でのインタビューコーナーには、今までに数多くの有名俳優やミュージシャン、ハリウッドスターまでが出演しているようです。

そんな有名ニュース番組にスンウォン氏が出演!のニュースが入ってきました。嬉しいですね。落ち着いたニュース番組のようですので、インタビューでは映画の話をたくさん語ってくれそうです。

映画の話題に加えて、きっと「三食ごはん」の話題も出ることと思います。若干あおり気味の記事の中にあった、「まな板と包丁」は果たして出てくるのか、何かスペシャルな事が企画されているのか、そちらも気になります。

映画の封切りが近づいて来て、スンウォン氏は映画広報の仕事で大忙しですね。一人でも多くの観客に「古山子 大東輿地図」を見てもらえるようにと願っています。スンウォン氏も「古山子」もファイティン!

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントを書く/Comment