[web記事]「三食ごはん高敞(コチャン)編」冷蔵庫にTV、卵の孵化器まで…チャ・スンウォン「こんなに良くていいの?」


チャスンウォン 三食ごはん


「三食ごはん高敞(コチャン)編」で、高敞(コチャン)にある新しい「三食ハウス」が公開された。

30日午後9時40分に初放送されたtvN「三食ごはん高敞(コチャン)編」で、チャ・スンウォンとソン・ホジュン、そして今回新しく合流したナム・ジュヒョクは、全羅北道高敞(チョルラプクド コチャン)に新たに用意された三食ハウスもにいよいよ出会った。

「三食ごはん高敞(コチャン)編」が行われる全羅北道高敞の三食ハウスは、今まで「三食ごはん」に登場した三食ハウスのうち、断然最高の設備を誇った。台所にはすっきりとしたシンクとともに、三食ハウス史上初めての冷蔵庫まで用意されていたし、部屋には漫画とTVが、さらには卵の孵化器まで準備されていた。

チャ・スンウォンはマンジェ島(ド)とは比較にならないような大きさと設備の三食ハウスを見て、しきりに「よかったよかった」を連発し、「だけど、こんなに良くてもいいの?こうしておいて後で他の変なところに送るんじゃないよね」と、制作陣に対する疑いを消すことができなかった。

チャ・スンウォンは家の見学を終えた後、お腹を空かせた弟たちのために食事を準備した。ソン・ホジュンとナム・ジュヒョクは、菜園に出てサンチュやきゅうりなどの野菜を採り、小屋に入って卵を持ってきて、チャ・スンウォンはコチュジャンに唐辛子粉、サイダー、おろしにんにくと生姜を入れてコチュジャンソースを作った。

この過程で、制作陣は、チャ・スンウォンが用意したミキサーを止めようとしたが、チャ・スンウォンは「小さなものを一つ用意した」と言って制作陣を防いで立っていた。さらに、ソン・ホジュンはナム・ジュヒョクにかまどに火をつける方法を教え、「そもそも軍隊に行ったら直属の先輩が最も難しいと思う。それで私がたくさん動きました」と、ナム・ジュヒョクを教える楽しさに魅了された。
(スポーツQの記事を翻訳しました)

*この記事はスポーツQのニュース記事を管理人が翻訳しました。チャ・スンウォン氏の非公式ファンサイトとして、日本のファンへの情報共有を目的に無断翻訳しております。著作権者、利害関係者からの削除要請の意思表示を受けた場合、速やかに誠意をもって応じたいと思いますのでご一報ください。

------------管理人のつぶやき------------

今夜の「三食ごはん高敞(コチャン)編」は運よくつながって、あまり途切れずに鑑賞することができました。みなさんはいかがでしたか?

新しい家は、漁村編の三食ハウスに比べてかなり大きいので、スンウォン氏たち一行が到着した時に、おお~という驚きの声が上がっていました。

家に入るなり、スンウォン氏は早速冷蔵庫をチェック。今度の家には漁村編には無かった文明の利器がたくさん備わっているようです。漫画に喜んだのはもちろんホジュン氏でした。

冷蔵庫と共にシンクをチェックして、水道をひねって水が出るのを確認したスンウォン氏はとても満足そうでした。制作陣への疑いは消えなかったようですね(笑)家の設備がかなりバージョンアップしたのは、スンウォン氏たちにとっても暮らし良くなることでしょう。

早速食事作りに取り掛かったスンウォン氏は、コチュジャンのソースを作るのに、シーグラムをちょっとだけ入れてソースをのばしていました。漁村編の時よりも手際の良さがさらに良くなったように見えたチャジュンマは、またいろいろな驚きのスキルを見せてくれそうです。

久しぶりに見たチャジュンマは、やはりすごかったです。手際の良さに惚れ直しました♡
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントを書く/Comment