「チャ・スンウォン!」今週のまとめ記事(2016年6月4週)


今週は、先週に引き続き「三食ごはん高敞(コチャン)編」に向けてのニュースが入り、いよいよ来週金曜日に迫ったシーズン3の初放送に向けて期待が高まった一週間でした。

チャスンウォン 차승원 三食ごはん
<今週の一枚>
農民ルックですが、やはりモデルだけあります
ダサくてもかっこいいチャ・スンウォン氏


三食一色の一週間。自転車もバージョンアップ!


「三食ごはん高敞(コチャン)編」の初放送まで一週間をきりました。稲作ポスターに続き、今週は「原動機付自転車」(またの名をバイク)を囲んで、三食ファミリーがそれぞれ、”モデルポーズ”をとった、第2弾のポスターが公開されました。

思えば、漁村編ではヘジン氏が、後ろにカゴの付いた自転車に乗って海釣りに出かけていました。マンジェ島ののんびりした雰囲気に自転車が合っていて、釣り道具を載せて海沿いの道を走るヘジン氏は風景に溶け込んでいました。

第1話の予告動画によれば、シーズン3は”悪徳事業主に売られた漁村家族の農村生存記”らしいので、漁村家族はさぞかし苦労するのだろうと想像していましたが、どうやら自転車には原動機が付き、バージョンアップした乗り物で高敞(コチャン)を走り抜けるようです。

場所が変わるというのは、想像以上にワクワクするものですね。いつものファミリーだけど、新たな土地、新たな家、そして新たにチャレンジする農業。自転車がバージョンアップしたように、三食ファミリーのそれぞれのメンバーも、漁村編以上のバージョンアップが期待できそうで楽しみです。


周知の事実。でも声を大にして言いたい。


第2弾のポスターを見て、きっと誰もが思ったであろうことをもう一度…。スンウォン氏の足が長い!!左のかかとから頭のてっぺんまで、一本筋が通ったように姿勢をピンと伸ばして、右足を大きく上げて、ヘジン氏の腰の高さくらい(?)まであるバイクに足を乗せています。

チャ・スンウォン ユ・ヘジン ソン・ホジュン ナム・ジュヒョク 三食ごはん


ちょっと不思議な柄のシャツを着ていますが、出で立ちはまさしく農夫。それでも、上げた足に乗せた右腕や、身体の角度など、やはりスンウォン氏はどこに行っても何を着てもモデルなのですね。

三食ファミリーがダサい格好をして、気取った表情をしているこのポスターは、やはりダサさが笑いを呼ぶ一枚に仕上がっており、番組の広告ポスターとしてはこれ以上ない仕上がりになっています。しかし、スンウォン氏だけは隠しきれなモデルオーラが漂っているような気がするのですが、いかがでしょうか。

このポスターを見て、「シティーホール」の一場面を思い出しました。キム・ソナ氏演じるミレが、スンウォン氏演じるグクの足にしがみつく場面です。

チャスンウォン キム・ソナ シティーホール


この場面を見た時にも「足長いな~♡」と惚れ惚れしたのを覚えていますが、今回のポスターを見て、「ミレと同じようにしがみついてみたい♡」と思いました。農作業の際には、オレンジ色の「ヒップウェーダー」を履いたスンウォン氏の長い足にお目にかかる機会が増えそうで嬉しいです。


たくさんのご訪問に感謝!


今月はどういうわけか、ものすごい数の訪問者数を記録しており、すでに2万人を超える方々にお越しいただいています。BSでドラマ「華政」の放送が始まったことや、「三食ごはん高敞(コチャン)編」の放送が決定したことなどから、このブログに立ち寄ってくださる方が増えているのではないかと思っています。

ブログ始まって以来の大盛況に驚きつつも、スンウォン氏への関心が高いことが分かり、新たなファンも増えているようで大変嬉しく思っています。

一介の個人ブログではありますが、記事を楽しみに訪問してくださるみなさんへの感謝を忘れず、そしていつも真摯にひとつひとつの仕事に取り組むスンウォン氏への敬意と愛情を忘れずに、これからも楽しみながら心を込めて記事を書いていきたいと思います。たくさんのご訪問、本当にありがとうございます。


予想外の訪問者数にドギマギしながらも、来週はいよいよ「三食ごはん高敞(コチャン)編」の初放送です。いつもと変わることなく、来週も楽しいニュースをお届けしたいと思います。どうぞ良い週末をお過ごしください。


今週の記事のまとめです。

▶6月20日 「三食ごはん高敞(コチャン)編」第1話予告動画(字幕翻訳追加)
▶6月21日 「三食ごはん高敞(コチャン)編」第1話宣伝15秒動画
▶6月22日 チャ・スンウォン氏アクティナムEXの広告-京畿(キョンギ)薬剤師学術祭から
▶6月23日 [web記事]「三食ごはん」チャ・スンウォン、ユ・ヘジン、ソン・ホジュン、ナム・ジュヒョク..真剣な昼食
▶6月24日 [web記事]「三食ごはん」チャ・スンウォン、ユ・ヘジン、ソン・ホジュン、ナム・ジュヒョク、農村スタイルモデル誕生
▶6月25日 [web記事]D-7「三食ごはん高敞(コチャン)編」、マニアならぜひ知っておくべきQUIZ
関連記事

Comments 4

There are no comments yet.

みらい  

 ここへ来るたび、管理人さんのスンウォン氏愛の深さ(スンウォン氏の足の長さ以上!)に感動します。私は、というと、管理人さんとは別の理由でグクさんを思い出していました。グクみたいな人に助けてほしいなぁって。グクはただ助けるだけでなく、ミレ自身に実力がつくように教えていて、そこが「若い恋人同士」とは違うところかと。脚本家の方、うまいと思います。またスンウォン氏に合う素敵な恋愛ドラマを創ってほしいです。
 

2016/06/26 (Sun) 09:37

管理人  


みらいさん、コメントをありがとうございます。

ブログを訪問してくださる、みらいさんをはじめたくさんの方々のスンウォン氏への愛の深さを感じています。

足の長さという外見的な事で舞い上がっていましたが、グクの内面について触れたコメントを読んでハッとしました。確かにグクはミレをからかっているように見えて、政治家として踏み出そうとしているミレに道しるべのようなアドバイスをしていましたね。

教え、導きながらお互いに恋に落ちていく、という恋愛ドラマとしてはこれ以上ない設定でした。脚本の良さというのはやはり視聴者にも伝わってきて、長く心に残る作品になりました。

「三食ごはん高敞(コチャン)編」の放送が決定したことで、この夏は三食ごはんで盛り上がりそうですね。秋には映画公開も控えているので、ドラマはもう少し先なのかな…と想像していますが、心に残る素敵な”恋愛ドラマ”を期待したいです。

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2016/06/26 (Sun) 11:38

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/06/26 (Sun) 17:49

管理人  


「私もしがみ付いてみたいです(笑) 」とコメントをくださった方、ありがとうございます。

「シティーホール」は共演のキム・ソナさんとの息もピッタリで、何度も見たくなる素晴らしいドラマでした。時々、無性に逢いたくなってDVDを見ているとのこと、お気持ちがよく分かります。エリートでスタイル抜群、時々お茶目なグクを思い出して、会いたくなるんですよね。

最新のスンウォン氏の活躍を楽しみながらも、過去の作品を何度も見直すのは、ファンならではの至福の時です。最近はいろいろな役に挑戦しているスンウォン氏ですが、この辺で甘く切ない恋愛ドラマを見たいなぁと切に願っています。

拍手40000回のお祝いメッセージをありがとうございます。更新は夜しかできませんが、何とかスンウォン氏の新しい話題について行こうと必死で追いかける毎日です。更新を楽しみにブログを訪問してくださっているようで嬉しいです。これからも精一杯、楽しい記事を書いていこうと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。

ご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。

2016/06/26 (Sun) 21:46

コメントを書く/Comment