[web記事]tvN演芸大賞、「ナ・ヨンソクの男たち」の争い


チャスンウォン イ・ジョンジェ イ・ソジン カン・ホドン


今年10月に開かれる「tvN演技大賞」の主人公が断言できない予測不可能の霧の中にあるとすれば、「バラエティー大賞」はナ・ヨンソクPDの男たちで候補がほぼ埋まりそうである。

ナ・ヨンソクPD印のバラエティー番組の最も大きな特徴は、シーズン制とスピンオフで説明できる。都市で簡単に解決できる一食の食事を、閑静な田舎で最も難しく準備して食べてみようというコンセプトで始まった「三食ごはん」が大ヒットして、シリーズにつながっている。

現在「三食ごはん」はチョンソン編のシーズン2、漁村編のシーズン2まで放送され、来月漁村編のシーズン3である高敞(コチャン)編が始まる。遊んで、食べて、眠るというとても日常的な素材で、お茶の間を虜にしたのである。

人気の秘訣は、人の匂いがする出演者たちのおかげである。チョンソン編の主人公であるイ・ソジンとテギョンの組み合わせが特に良かった。二人を主人とした田舎の家に、数人のスターゲストたちが遊びに来て、一緒に農業をして釜でご飯を作って食べ、切ない情の花を咲かせた。

デビュー後初めてバラエティーに挑戦したイ・ソジンは、複雑で直線的な性格でも十分に魅力をアピールした。嫌なら嫌だ、良ければ良いと飾り気のない心を表したが、視聴者たちは意外な率直さに大きな反響をみせた。意図しない部分で面白みが発生した。

また、男前の代表となっていた2PMのメンバー、オク・テギョンは「三食ごはん」で隙が多い姿を現して、別名「オクピング(註:オクおバカさんといった意味)」というニックネームを得た。イ・ソジンの話をよく聞く厨房アシスタントであり、皿洗いの伝道師になって女心を惹きつけたのである。

ユ・ヘジン 三食ごはん


一方、漁村編はチャ・スンウォンと、ユ・ヘジン、ソン・ホジュンに代表される。カリスマあふれる演技派俳優のチャ・スンウォンは「チャジュンマ」で、自他共に認める演技の達人ユ・ヘジンは「夫」で、「応答せよ1994」で田舎くさい全羅道(チョルラド)方言を使っていたヘテ(註:ソン・ホジュンの役名)は天然ボケの末っ子「ホジュニ」に生まれ変わった。

三食ファミリーは漁村編に欠かせない重要な役割を果たしている。高敞(コチャン)編には俳優ナム・ジュヒョクが投入されたが、彼が三人とどのような調和を見せるのかを見守る楽しさが増す見通しである。

ウェブバラエティーとして制作された「新西遊記」も中国旅行という大きな枠組みの中で、ゲームをして食べて楽しむ構成で大きな反響を呼んだ。バラエティーの大家と呼ばれるカン・ホドンを中心に、復帰後、多少勢いが弱まったイ・スグンはこの番組で再び潜在的なバラエティー感覚を発揮して活躍した。

特有の自由奔放さでバラエティーに最適化されたキャラクターのウン・ジウォンとスマートながらも、言うべきことを言う毒舌の末っ子イ・スンギ、彼の推薦でバラエティーに挑戦したモデル出身の俳優アン・ジェヒョンまで集まって4人4色のケミストリーをもたらした。初の授賞式では、軍服務中のイ・スンギが参加することができず、ファンが残念がっている。

20~40代の四人の俳優たちが集まって海外に出かけた「花より青春」も欠かせない受賞候補である。最近はドラマの「応答せよ1988」のアン・ジェホン、リュ・ジュンヨル、コ・ギョンピョ、パク・ボゴムがアフリカに行ってきており、長い期間親友として過ごしてきたチョン・サンフン、チョ・ジョンソク、チョン・ウ、カン・ハヌルはこれに先立ってアイスランドで友情を固めた。ラオス行きのユ・ヨンソク、ソン・ホジュン、ペルーに行ってきた歌手ユ・ヒヨル、イ・ジョク、ユン・サンドが「花青春」を輝かせた主人公である。

今年放送されたわけではないが、平均年齢70代の大俳優「花よりおじいさん」の人気も依然として冷めることを知らない。旅行を通じて光を放ったイ・スンジェ、シン・グ、パク・クニョン、ペク・イルソプの人生の年輪が、少なからぬ感動を与えた。

西遊記 イ・スンギ


(OSENの記事を翻訳しました)

------------管理人のつぶやき------------

tvNは今年開局10周年を迎えます。10周年を記念して、10月9日に授賞式を含む祭典が開催されるようです。バラエティー部門の候補は、「三食ごはん」をはじめ、数々の番組を生み出したナ・ヨンソクPDの関係者で埋まりそうですね。

授賞式についての詳しい情報はまだありませんが、「三食ごはん漁村編」で爆発的な人気を誇ったスンウォン氏をはじめとする三食ファミリーが揃って受賞すると良いですね。「三食ごはん」のシーズン3を控え、またしても「三食ごはん」が注目されています。10月の授賞式には大いに期待したいと思います。

スンウォン氏とヘジン氏の夫婦コンビの掛け合いが光る番組なので、「ベストカップル賞」みたいな賞もとって欲しいと願っています。

スンウォン氏とヘジン氏のように、男性同士の組み合わせで、面白さや友情を感じさせるバラエティー番組が増えてきているという記事がありました。バラエティーはもはや「ピン」の時代ではなく、「ツートップ」の時代になっているようです。今日はもう一つ記事をご紹介します。



2MC全盛時代、バラエティー男男カップル「蜂蜜の組み合わせ」
オーマイニュース 2016.6.16

第一人者の時代は過ぎ去った。最近のバラエティーの流れを見れば、特別な個人の能力ではなく、メンバー間の呼吸や相乗効果がさらに重要になる傾向にある。個人のカリスマ性を売り物にして、一人で番組を率いていく方式は時代錯誤に感じられる。そのためだろうか。最近、人気のバラエティには一つの共通点がある。まさに2MCの活躍が目立つという点である。

「シュガーマン」から砂糖のような組み合わせを誇るユ・ジェソク、ユ・ヒヨルから、「三食ごはん」の「チャジュンマ&チャンパダ(チャ・スンウォン、ユ・ヘジン)」カップルまで。男・男ケミストリーが際立つ芸能界2MCのうち、「蜂蜜の組み合わせ」の男男カップルを選んでみた。

<中略>

「チャジュンマとチャンパダ」チャ・スンウォン、ユ・ヘジン

チャスンウォン 차승원 ユ・ヘジン

「三食ごはん」を通して最高の「男・男」カップルとして浮上したチャ・スンウォンとユ・ヘジン。

最近、ユ・ヘジンの劇的合流が決定した「三食ごはん漁村編」シーズン3は当初、チャ・スンウォン、ソン・ホジュンの出演が確定したが、ユ・ヘジンは日程の問題で合流が困難と言われていた。視聴者たちはユ・ヘジンが合流するかに神経を尖らせた。「チャジュンマ(チャ・スンウォン)」と「チャンパダ(ユ・ヘジン)」がお互いにあれこれ言う様子に面白味を感じたファンたちは、以前(「三食ごはん漁村編」)の面白さを感じることができるのか、二人のうち、一人でも抜けた「三食ごはん漁村編」を想像できなかったからである。

二人は、お互いに異なる性格と同じくらい差別化された魅力で視聴者をひきつけた。目立つことはしないけれど、自然な笑いを作り出して、お互いに意地悪ないたずらをしながらも温かい配慮を忘れない姿が「三食ごはん漁村編」の最も大きな魅力だった。

しかし「三食ごはん」で”大当り”を出したにもかかわらず、演技という本来の領域で最善を尽くす姿も大衆に好感を持たれた。二人の友情と同じくらい、「三食ごはん」の「チャジュンマ」と「チャンパダ」のキャラクターも長く長く残ることを願っている。

(オーマイニュースの記事を翻訳しました)


*これらの記事はOSENとオーマイニュースのニュース記事を管理人が翻訳しました。チャ・スンウォン氏の非公式ファンサイトとして、日本のファンへの情報共有を目的に無断翻訳しております。著作権者、利害関係者からの削除要請の意思表示を受けた場合、速やかに誠意をもって応じたいと思いますのでご一報ください。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントを書く/Comment