「チャ・スンウォン!」今週のまとめ記事(2017年6月4週) - チャ・スンウォン!(非公式ファンサイト)

チャ・スンウォン !

チャスンウォン 非公式ファンサイト チャ・スンウォン ブログ

「チャ・スンウォン!」今週のまとめ記事(2017年6月4週)


今週は「三食ごはん漁村編4」の話題が舞い込み、映画「毒戦」にも動きがありそうな中で、スンウォン氏は22日に行われた、アサヒスーパードライのイベントに出席しました。

伸びてきた髪の毛をきれいに整え、白シャツに黒いパンツ、素足に光沢のある革靴を履いたスンウォン氏は、黄金色のアサヒスーパードライを味わい、とびきりの笑顔を見せてくれました。

チャスンウォン 차승원
<今週の一枚>
白いシャツにスンウォン氏の笑顔が映えます♡


辛口の似合う男、チャ・スンウォン


スンウォン氏は、ソウル市内の梨泰院(イテウォン)に、期間限定でオープンしたアサヒスーパードライのポップアップストアのオープニングイベントに出席しました。今年もスーパードライのモデルとして選ばれて、CMやポスターに登場していたスンウォン氏がイベントに出席したとあって、報道各社からたくさんの写真が配信されました。

ビールサーバーから真剣な表情でグラスにビールを注ぐスンウォン氏や、凛々しい横顔でビールを飲むスンウォン氏、満開の笑顔のスンウォン氏など、様々な表情のスンウォン氏を楽しむことができました。

役作りのためなのか、伸ばしている髪の毛はずいぶん長くなったようです。後頭部で結んだ、短いシッポのような髪の毛が、今回の報道写真の萌えポイントでした。とびきりの笑顔の写真にも癒されます。

幸い、アサヒスーパードライは私たちの身近な所ですぐに買えるビールです。スンウォン氏がポップアップストアで楽しんでいた、辛口の味わいとエンジェルリングを、一緒に楽しめそうですね。


気になる話題、バラエティー、映画、ドラマ。


<バラエティー>
今週初め、「三食ごはん漁村編4」が始まるというニュースが報じられました。新たなシーズンには、漁村編1と2に出演したスンウォン氏と、3に出演したイ・ソジン氏のどちらが出演するのかという話題が持ち上がりました。

またチャジュンマに会えるかも!という淡い期待を抱いて、心は漁村編4に飛んでいましたが、数日後に、イ・ソジン氏が出演を確定したという続報が出ました。

チャジュンマに会えないのは残念ですが、スンウォン氏は映画にドラマにと忙しくなりそうな気配ですので、いつかまた近い将来に「三食ごはん」で会えることを願いながら、漁村編4の成功を祈りたいと思います。


<映画>
映画「毒戦(ドクジョン)」は、一部のニュースで報じられていた通り、今週22日に台本リーディングと告祀(コサ/お祓い)が行われたようです。台本リーディングにスンウォン氏が出席したかどうかの情報はないのですが、告祀(コサ)には出席したようですので、いよいよ映画の撮影が始まるということなのでしょう。

「毒戦」については、今週の記事にこんな記述が出ていました。

ヨンフィルム
イ・ヘヨン監督の新作「毒戦」が6月22日の告祀(コサ)のあと、7月初めに撮影を始める。チョ・ジヌン、リュ・ジュンヨル、キム・ジュヒョク、チャ・スンウォン、キム・ソンリョンが出演する。
(2017.6.23 シネ21)



韓国の大手ポータルサイトDaum(ダウム)の映画情報ページにも、「毒戦」の項目が追加されました。スンウォン氏の名前ももちろん掲載されていますので、「毒戦」のへの出演は決定ということになるのでしょうか。7月の撮影開始時に大きく報道されるとよいですね。


<ドラマ>
そしてドラマ「花遊記(ファユギ)」についても気になる記述を見つけました。

スポーツ東亜の「ロボット・死神・水の神まで…ドラマ奇異な主人公たち」という記事で、下半期のドラマについて、主人公が人間ではないものが多いという内容で、いくつかのドラマが紹介されています。スンウォン氏が出演する「花遊記」については、このように記述されています。

チャ・スンウォンが主演するドラマ「花遊記」も平凡ではない。ホン・ジョンウン、ミランの作家ホン姉妹が執筆を引き受けたドラマは、中国の小説「西遊記」を現代物として新たに作った。劇中チャ・スンウォンは、岩山で生まれた妖怪サルとして天界で大きな罪を犯し、人間の世界に追い出された孫悟空を演じる。
(2017.6.22 スポーツ東亜)



つい先日は「牛魔王」を演じることになったと一斉に報道されましたが、今度は「孫悟空」という記事が出てきました。牛魔王のウ・フィチョル役のキャラクター設定が、スンウォン氏にとても合っているように思っていたのですが、ここにきて「致命的な退廃美を持った」孫悟空を演じることに…?

孫悟空を演じると報道しているのは、今のところスポーツ東亜のみのようですが、先日の牛魔王の一斉報道の時には「牛魔王」と報じていたスポーツ東亜が、今週新たに「孫悟空」と報じたのは何か新しい動きがあったからなのかもしれません。

スンウォン氏が主演で、孫悟空、という報道は、落ち着くところに落ち着いたような、しっくりくるような印象を受けました。さて、牛魔王が出るのか孫悟空が出るのか…。もう少しの辛抱のようです。


今週もご訪問ありがとうございました。どうぞ良い週末をお過ごしください。


今週の記事のまとめです。
▶6月19日 [web記事]イ・ソジンorチャ・スンウォンor?「三食ごはん漁村編4」が知りたい
▶6月20日 スンウォン氏、映画「毒戦」のスケジュール開始か?
▶6月21日 「チャ・スンウォン!」あの日にタイムスリップ(2015.11)三食ごはん漁村編2
▶6月22日 [web記事]チャ・スンウォン、「清涼感あふれる俳優」(アサヒビールイベント)
▶6月22日 チャ・スンウォン氏アサヒスーパードライイベント写真

関連記事

10 Comments

sweetpixy さんのコメント...
こんばんは!

週末は仕事部屋からの訪問ではなく、自宅からの
訪問になりました。
夜分遅く失礼いたします。

えぇ〜、スンウォン氏が孫悟空ですって‼️
牛魔王のイメージで妄想タイムが始まっていた
ところに、孫悟空とは❗️
牛魔王でも、孫悟空でもどちらでもスンウォン氏なら
役になりきり、素敵な牛魔王 or 孫悟空を見せて
くれるから楽しみに待ってます。

三食ごはんは、イ・ソジン氏に決まったのですね。
またいつかチャジュンマに会えたら嬉しいな。

夜分の訪問、お邪魔いたしました。

Have a nice Sunday!
2017.06.25 00:21
としこ さんのコメント...
昨日から 可愛い2人の幼子を残して、この世を去った 品性も勇気もあった素敵な若い母親のニュース そして 2人の母親でありながら 知識があっても 知性のかけらもない女性のニュース。人は どちらにも なりうるんですね。私達は このブログに訪問して スンウォン氏のニュースで 癒されて幸せになれる。スンウォン氏が 望んでいるような女性に少しでも近づきたいと、思って毎日努力したい。今日は 切実に思いました!管理人さん いつもありがとうございます‼
2017.06.25 00:41
管理人 さんのコメント...

sweetpixyさん、コメントをありがとうございます。

牛魔王ショックからしばらく経って、ようやくスンウォン氏が牛魔王だというイメージトレーニングが終わったところに、孫悟空、というニュースを見つけました。西遊記における牛魔王と孫悟空じゃ立場も随分違うのに…と、またもや脳内の混乱が始まりました。

身近な「西遊記」だからこそ、役名から広がるイメージも大きいのかもしれません。現代版に練り直された「花遊記」がそのイメージをどんなふうに打ち破ってくれるのか、ホン姉妹に期待がかかります。スンウォン氏がどちらの役を演じるにしろ、ホン姉妹には特に力を入れてスンウォン氏の役の部分を書いてほしいなぁ、と願っています。ファンが悶絶するくらいかっこよく…(笑)

ご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。
2017.06.25 01:14
管理人 さんのコメント...

としこさん、コメントをありがとうございます。

「人はどちらにもなりうる」という正反対の事例に、それぞれ別のため息が出るように思いました。

スンウォン氏がインタビューなどで「よく生きる」ということについて触れていたのを思い出しました。人間として、より良く生きたいという、スンウォン氏の向上心や実直な人柄にふさわしいファンでありたいと思います。

私たちに幸せや癒しを与えてくれて、さらには自らを高めていきたいとさえ思わせてくれるスンウォン氏は、やはりただ者ではありませんね(笑)スンウォン氏にふさわしい素敵な女性になれるよう、お互いに頑張りましょう!

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。
2017.06.25 01:16
くむちょん さんのコメント...
管理人様、おはようございます。

猿なのですね。牛でなく。

こう書くと何だかもう、何について話しているのやら…という感じがします(⌒-⌒; )
猿か、牛か?
けれどこうやって様々な情報に振り回されるのも楽しいです。
牛妄想の後は、本格的に猿妄想!

現代に蘇り戦うスンモンキーは果たしてどんなに素敵になるのやら♡
法師様との禁断の師弟愛!なんてのも魅力かも知れませんね!
戦い傷ついた悟空の鍛え上げられた背中を治療する涙目の法師様。それに気づいて振り向くスンモンキーの横顔。乱れた少し長い髪。重低音のあま〜いセリフ。
見つめ合う2人。スンモンキーの手が法師様の涙を拭いそのまま頬に…。少しずつ近づいて……!

法師様!邪魔!そこあたしの場所♡♡

はぁ〜!とにかく楽しみです!

毒戦との比較もできそうで来年がわくわくです!

管理人様、梅雨のジメジメで体調を崩しませんように。
今週もありがとうございました!
来週も楽しみにしています!
2017.06.25 06:03
みらい さんのコメント...
くむちょんさんの妄想?に心地よく入り込んでしまいました。それにしても、孫悟空、ですか。妄想力?をもっと鍛えなければ。私の頭には、おでこに金の輪?をはめたスンウォン氏が浮かんでいます。
2017.06.25 10:07
管理人 さんのコメント...

くむちょんさん、コメントをありがとうございます。

牛やら猿やら出てきて、共演にはきっとカッパと豚も出てくるでしょうから…って本当に何について話しているか分からなくなりますね(笑)

猿妄想のストーリーを大変楽しませていただきました。他人の妄想ワールドを覗くのはなかなか楽しいものですね。法師様との禁断の師弟愛…!確か法師様のキャラ解説には「卓越した俗物根性を持った」とあったので、孫悟空は、美しいけれど俗物根性を持った法師様に惚れこんでしまう、ちょっと変わった好みの持ち主なのかも…?!

いやいや、きっと法師様はそんな孫悟空を優しく導きながら恋に落ちていくのかもしれません。「致命的な退廃美」とやらを持つ孫悟空の魅力には、法師様の心も打ち勝てないのです。あぁ、ロマンティックな香りがしますね。

しかし、孫悟空よ、卓越した俗物根性の法師様によろめいているようでは、人間になるという最終目標には到達できないのです。ほらほら、そこの2人、イチャイチャしていないで離れて離れて!

何だかスンウォン氏が牛か猿かという問題よりも、「三蔵法師役は誰がやるのか」という方が気になってきました。まだどの役柄も決まっていないのに、嫉妬心だけがムクムクと…(笑)

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。
2017.06.25 16:24
管理人 さんのコメント...

みらいさん、コメントをありがとうございます。

私も、くむちょんさんの妄想をきっかけに、孫悟空バージョンの妄想ワールドの扉を開きました。いきなり牛魔王から孫悟空への方向転換は難しいですね。スンウォン氏が如意棒を持って雲に乗って現れそうな気がして、まだまだ妄想力が足りません。

おでこの金の輪は、悪いことをするとキリキリと締まるんでしたっけ?金の輪が締まって大騒ぎをする、コメディータッチのスンウォン氏が浮かんでくるようです。乏しい妄想力を吹き飛ばすような、素敵なファンタジーラブコメが早く見たいです。

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。
2017.06.25 16:25
Chie さんのコメント...
管理人様

こんばんは❗

今週は映画にドラマにバラエティーと何かと上がたっぷりの週でしたね。

私はもうとにかくカッコいい姿が見れるだけで充電出来ています❤

これからも最新情報よろしくお願いします。

ジメジメした日々が本格的にやってきそうです。
管理人さんもお身体気を付けて下さいね❗
2017.06.25 20:16
管理人 さんのコメント...

Chieさん、コメントをありがとうございます。

ジメジメしたお天気が苦手な私は、この時期、いつも以上にスンウォン氏が必要になります。できることなら、スンウォン氏には毎週イベントに出席してほしいくらいです(笑)スーパードライのイベントに出席したスンウォン氏の写真に大いに癒されました♡

映画とドラマはもう少し経てば、さらに詳しい情報が入ってきそうで楽しみです。お見逃しなく♪

いつもご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。
2017.06.25 22:37

コメントを書く
(댓글/Comment)

コメントには管理人から返信を差し上げます。(댓글에는 관리인이 답장을 드립니다/Blog manager will reply you. Please come back again.)


管理者にだけ表示を許可する (비공개 댓글/Private comment)