(会場案内)チャ・スンウォン ファンミーティング2017 in TOKYO - チャ・スンウォン!(非公式ファンサイト)

チャ・スンウォン !

チャスンウォン 非公式ファンサイト チャ・スンウォン ブログ

(会場案内)チャ・スンウォン ファンミーティング2017 in TOKYO


チャスンウォン
ファンミーティングの会場を目指して…
22日、スンウォン氏が待っています♡


チャ・スンウォン ファンミーティング2017 in TOKYOの開催が近づいてきました。4月22日、目指すは江戸川区総合文化センター!一足早く、会場に下見に行ってきました。当日、会場に向かう際の参考になれば嬉しいです。


【下見コース】
JR新小岩駅南口 → バス → 徒歩 →江戸川区総合文化センター



まずは会場近郊の地図から。下の地図は江戸川区総合文化センターのホームページからお借りしました。ホームページにはいろいろなアクセス方法が掲載されていますので、下記リンクからご確認ください。

☞江戸川区総合文化センターホームページ(交通案内)




20170408map01.gif


20150813point_07.jpg
それでは下見コース出発~!



20170408map02.jpg
JR新小岩駅。隣の駅は小岩駅なので、間違えないように。小岩駅の「南口」で降ります。

20170408map03.jpg
駅を背にして見渡すと、正面にロータリーがあり、交番の建物が見えます。バスに乗るには、左側に進みます。ちょっと見にくいですが、画像の地図の①と②が目指すバスのりばです。

20170408map04.jpg
左側に進みます。バス停はアパマンショップの看板の下あたりです。

20170408map05.jpg
バス停。乗れるバスは二つ。都営バス1番のりばから「新小22 葛西駅前行き」か、都営バス2番のりばから「新小21 西葛西駅行き」です。

都営バス時刻表 新小22
新小22 葛西駅行き時刻表(土曜日)
東京都交通局 都営バスホームページより抜粋

都営バス時刻表 新小21
新小21 西葛西駅行き時刻表(土曜日)
東京都交通局 都営バスホームページより抜粋



20170408map06.jpg
ちなみにバス停の少し先にある交差点を渡って、NTT docomoを右手に見て進んでいくのが徒歩コースです。

20170408map07.jpg
徒歩コースの方は「平和橋通り」を歩きます。


バスに乗ります。
新小岩駅前 → 新小岩一丁目 → 松島三丁目 → 江戸川高校前(ここで降ります!)
徒歩コースの平和橋通りをバスはひたすらまっすぐ走ります。3つ目の江戸川高校前で降ります。新小岩駅からだと5分くらいでしょうか。




20170408map08.jpg
江戸川高校前で下車


バス停に降り立つと、サンクス江戸川中央店(2階はバーミヤン新小岩店)があります。バスの進行方向と同じ方向を向いて、サンクスの角を左に曲がります。さあ、少し歩きますよ。




20170408map09.jpg
角を左に曲がったところ。

20170408map10.jpg
よく見ると江戸川区総合区民センターが少し見えます!余談ですが、建物には「江戸川区文化センター」と入っており、”総合”の文字が入っていません。

20170408map11.jpg
まっすぐ歩いていくと、つきあたりに新小岩香取神社があります。右に曲がります。

20170408map12.jpg
神社を左手に見ながら、さらにまっすぐ歩いていきます。

20170408map13.jpg
つきあたりにミラーが立っています。ここを左に曲がります。

20170408map14.jpg
少し歩くと、右側に橋が見えます。小松川境川親水公園を流れる、小さな川にかかる小さな橋(東香取橋)です。この橋を渡ります。

20170408map15.jpg
橋を渡ると、江戸川区総合区民センターの建物が目の前に見えます。左側に歩いていきます。

20170408map16.jpg
右手に江戸川区総合区民センターの北側玄関があります。到着!

20170408map17.jpg
玄関を入ると中央ロビーです。ファンミーティングの会場、大ホールは右の奥です。

20170408map18.jpg
案内図があります。

20170408map19.jpg
自動販売機、ロッカーなどもあります。お手洗いは大ホール入り口を入った中、大ホール入口向かいの展示室横にあります。

20170408map20.jpg
ここが大ホール入口。

20170408map21.jpg
そのまままっすぐ行くと江戸川区総合区民センターの南口玄関です。南口が正面玄関のようです。

20170408map22.jpg
正面玄関。

20170408map23.jpg
ホームページで案内されている徒歩ルート、タクシーの方はこちらの正面玄関に到着します。



いかがでしたでしょうか。
JR新小岩駅から会場までは、徒歩、バス、タクシーなどいろいろな方法で行くことができます。今回はバスで行ってみましたが、何人かで参加するのであれば、駅前のロータリーにタクシー乗り場がありますので、タクシーに乗ってもよいと思いますし、徒歩だと15分ほどかかるようですが、お天気が良ければおしゃべりをしながら行くのも楽しいかと思います。

バスでのルートは、江戸川区総合文化センター横にある親水公園にかかる小さな橋を渡るため、少し足元が悪いかもしれません。広くて平坦な道をご希望の方は、正面玄関を通る徒歩コースがお勧めです。

江戸川区総合文化センターのホームページには、他の駅からのアクセス方法など、分かりやすいご案内が掲載されていますので、是非ご確認ください。

☞江戸川区総合文化センターホームページ(交通案内)



チャスンウォン
楽しいファンミーティングになりますように♪



チャスンウォン ファンミーティング
ファンミーティングの詳細レポートはこちらからどうぞ♪

関連記事

6 Comments

さんのコメント...
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.04.09 16:47
管理人 さんのコメント...

「行かれる皆様達が素敵なひと時を送れますように…」とコメントをくださった方、ありがとうございます。

会場に満員のファンが詰めかけたとしても、わずか1500人。全国にいるスンウォン氏のファンの数がどのくらいなのか見当もつきませんが、ファンミーティングに参加しないファンの方が明らかに多いということに気がつきました。

いろいろな事情で参加できない方たちにも、写真入りのアクセスの記事を読んでいただいて、少しでもファンミーティングに行ったような気分になって欲しいなぁと思っています。

私以外にも、ファンミーティングに参加したたくさんのファンが当日の様子をレポートして、全国のスンウォンファンが一緒に楽しめたら最高ですね。スンウォン氏にも日本に来てよかったと思ってもらえるような、素敵なひとときになりますように。

ご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。
2017.04.09 21:44
さんのコメント...
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.04.14 20:16
管理人 さんのコメント...

「ファンミーティング行けなくなるかも知れなくなりました」とコメントをくださった方、ありがとうございます。

非公開コメントのプライバシーを守りたいと思いますので、細かい内容については触れずにお返事をしたいと思います。体調と相談しながら、ファンミーティングに行けるかどうか…という瀬戸際のファンの方もいらっしゃるようで、私のところにもちらほらとそんなお便りをいただいています。

4月22日のファンミーティングが刻々と近づいてきます。スンウォン氏も来日してしまうわけで、もう少し待って…と体調を必死に整えようとしているファンがいることを思うと、とても切ない気持ちになります。少しでも回復すれば、希望がありそうな文面を読んで、私もその一縷の望みにかけてみたいような気持ちになりました。

そうは言ってみたものの、やはりご自身の身体が一番大切です。スンウォン氏に会えないかもしれないというのは、本当に無念としか言いようがないと思いますが、無理をして辛いファンミーティングになってしまうよりは、健康を回復してまたの機会に心おきなく楽しむという選択もあると思います。不調に負けず、この先も長くスンウォン氏を応援していれば、またきっと機会は訪れるはずですから…。

いつかの記事にも書いたように記憶していますが、ファンミーティングはファンにとってのお祭りでありながら、私はファンミに参加することが全てだとは思っていません。参加できないファンのほうが多いことに気付き、参加しなくても熱く熱く応援しているファンはたくさんいるということを感じています。

下見に行ってきましたので、方向音痴ながらも、当日は多分、迷わずに会場に到着できると思います。一緒にひとときを楽しめましたら、また是非コメントをお寄せください。もし、お留守番組になった時には、会場の様子をできる限り楽しんでいただけるようなレポートをお届けしたいと思います。

どうか、どうかお大事になさってください。またいらしてくださいね。
2017.04.15 00:22
さんのコメント...
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.04.21 05:41
管理人 さんのコメント...

「いつもいつも、ありがとうございます」とコメントをくださった方、ありがとうございます。

スンウォン氏にも感謝、というコメントを読んで本当にその通りだなぁ、としみじみ思いました。スンウォン氏に会える幸せをかみしめながら、ファンミ前夜を過ごしています。明日は思い切りスンウォン氏とのひとときを楽しみましょう!

ご訪問ありがとうございます。またいらしてくださいね。
2017.04.21 23:17

コメントを書く


管理者にだけ表示を許可する